●ブラジルのサッカー&スタジアムごはん





本場ブラジルのサッカー観戦の模様を...



滞在していたミナスジェライス州のクルゼイロECのホームゲームを
ミネイロンというスタジアムの観にいきました


対戦相手はポタフォゴFC。 このときはリーグ戦の終盤で順位はもう確定していて
クルゼイロは4位、ポタフォゴは16位で格下相手のいわば消化試合だったそうです



わくわくでしたが、やはり日本とは違うところが沢山



まずはナイターの開始時間が、夜10時から..と遅く、子どもは全くいませんでした。



CIMG3714.jpg



そしてこちらは、入場ゲートの厳重なボディチェック。
入国審査よりもサッカースタジアムに入る方がずっと厳しいの。
この位入念に調べるので、女性は女性の警備員がチェックするんですよ。



クルゼイロのチームカラーは青で、このお兄さんの胸にあるように
南十字星がシンボルなのですが...



CIMG3712.jpg



この日は黄色いユニを来ている人も多数。
W杯を記念した、特別ユニフォームなんですって、



へーーー 



日本じゃJリーグのユニホームをW杯前にサムライブルーに変える
なんて考えられないですよね。もしかしたらブラジルリーグのチームに
ナショナルカラーの黄色のチームはないのかな?とおもって調べたら
セリエAにはやはりありませんでした。



CIMG3715.jpg



トイレの前にたたずむお姉さんは、入る人にひとり分ずつ
トイレットペーパーを配る人です。よくみると持ってるでしょ。



CIMG3716.jpg



消化試合ということで、75.000人はいるスタアムには2万も入ってなかったかな?
でも、サポーターの応援は半端じゃありません。大迫力。
ひとりひとりのテンションが高いんですね。




日本の応援って、太鼓にしても唄にしても統制とれていますが
ブラジルは、あっちでもこっちでも勝手に応援してるって印象...笑




CIMG3718.jpg



正直、メインスタンドはガラガラですが、ゴール裏は凄い声援で..



CIMG3723.jpg


向かいのアウェイ・ポタフォゴサポの声は全く聞こえません


CIMG3719.jpg


選手も今日はW杯ユニ

試合はクルゼーロが先制、1-0で試合は硬直状態、しかも格下のポタフォゴに攻められまくり、
だけど、再三攻めるポタフォゴの方も決めきれず...



(はぁ~。どっかのチームみたいだ..)



ポタフォゴはゴール前のファールでPKをとり決定的なチャンスにも
クルゼーロのゴールキーパーに阻まれてしまいます



(はぁ~。ほんと、どっかのチームみたいだわ...)



PKを阻止したときの歓喜のクルゼーロサポーターの動画








ど迫力~~ つーか、うるさーーーっっ!



と、いうことで1-0でハーフタイム



CIMG3738_20100629012050.jpg



ハーフタイムにマスコットがPK合戦。なんか、妙に和むな~~
      
 


そうそう、ごはんね。
ハーフタイムにジェニーのお兄ちゃんが買ってきてくれました



CIMG3737.jpg



うわ~。なんでしょう?これ?
ご飯の上に、野菜、豆、目玉焼き、豚肉のソテーが豪快に..
というかごちゃごちゃに乗っかったどんぶり。って感じ



でもね、意外や、おいしかったですよ。
特に豚肉は、多分ブラジルで初めて食べましたが、柔らかく最高においしかった~



さて、後半もさすがブラジルのサッカー、スピード感は抜群なんですが
やっぱり決めきれないポタフォゴと、ぱっとしないクルゼーロ


だんだん、クルゼーロサポのホストパパもイライラしてきて..



心情的にはどっかのチームみたいなポタフォゴを応援したかったけど
私はひたすらクルゼーロの勝利を祈りましたよ。
だって、これで負けたら、ホストパパがどんだけ怒りまくるかと思うと..


結局、1-0のままホイッスルが鳴り


クルゼーロ勝利!!



やったぁ~~ 



でわなく...


超ブーイング 




こっ。。こっっ  怖い 



ひょっとして、これは試合内容が悪かったから?


ひえぇ~勝ったのに.. 


やっぱ、 ブラジルのサポーターは厳しいっっ!



それにね、日本だったら、まず、ゴール裏に選手達がやってきて
サポーターに挨拶してピッチを一周するでしょ。


そんなの全然ありませんから..



てか


こんな恐ろしいサポーターの前に、選手は登場できなかろうっっ


って感じ



あ~、こわかった。ホント勝って良かった。




しかしね、今回さすがに、思っちゃいましたよ。
私と同じ、どっかのチームのサポーターだったらわかると思いますが
いつまでも、なんでもかんでも、温かい拍手を送っていては、チームは強くならないかも?って...。



クルゼーロのシンボルマークは南十字星



クルゼーロ



このおにいちゃんの背中には、クルゼーロの文字と
南十字星の入れ墨が..



CIMG3743.jpg




この体はってるサポーターのお兄ちゃんの背中を見ながら
ブラジルのサッカーと、遥か遠いおらが村のどっかチームを想いを馳せ、
いろーーいろ考えながら、帰ってきた私でした。




それはさておきれは、いよいよ今日はW杯パラグアイ戦ですね
ベスト8進出を信じましょう



■2010ブラジル旅行記は、すべて こちら です


Estádio Governador Magalhães Pinto




関連ランキング:その他 | リオデジャネイロ



08:29 | ブラジル | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
●W杯2010決勝トーナメントパラグアイ戦 | top | ●ブラジルのスナック②「パステル(Pastel)」

comments

#
ブラジルのサッカー熱そうだね!
Kayさん | 2010/06/29 09:44 | URL [編集] | page top↑
#
熱気が伝わってきます。向こうのファンは厳しいのね。ただ勝つのではなく、楽しませてくれないといけないのね?
この丼、おいしそう。でも知らないと買えなさそう。
ママンさん | 2010/06/29 10:47 | URL [編集] | page top↑
#
ブラジルのサッカーってそんなに熱いんだ。
ラテンだもんね。
強いわけだよ。
オーストラリアなんてラグビーとクリケットが主なスポーツだし、人口少ないし、熱心なファンならいるかもしれないけれど、熱狂的ファンはいないかも。負けるわけだ。納得。
かおりさん | 2010/06/29 10:53 | URL [編集] | page top↑
#
そっか~、
厳しさが強いチームを育てるのか~

あたしは、育て下手なのよ~。
人(スタッフ)も犬も。
ついゆるくなってしまう。

今度からブラジル式にしよっかな(^^)!

そうそう、ブラジルメイドのオールインワン、
かっこよかったよ~
にたまごんさん | 2010/06/29 18:40 | URL [編集] | page top↑
#
熱い国の熱い試合!!
見てるいや、こうやってブログ見てるだけで
興奮~
これから日本戦だよー
Kyoko姉、準備はOK?
またレンジ磨きなんてしてないでよねぇ(笑)
♪♪マロン♪♪さん | 2010/06/29 21:36 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sany007.blog106.fc2.com/tb.php/879-642b0af2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)