●2010大宮アルディージャ選手激励会&塚本ファイト!






今日は、毎年恒例の大宮アルディージャ後援会による選手激励会
でしたが、昨日、非常につらいニュースが飛び込んできたので
食べもの関連の記事は自粛します




病気は憎いよね。




自分の病気については、「我が人生におけるこの病気の意味ってなんだろう?」
と漠然と考えるばかりだったりするけど、今日は病気が憎いです



我がチームの塚本泰史選手が、大腿骨骨肉腫のため選手登録はそのまま
治療に専念することになりました。手術を終えたあともサッカー選手に
もどることは事実上不可能とのこと(公式詳細




病の冷酷さ、医療の厳しさについては身をもって知る立場なので
塚本選手の現在の状況を想うと、胸が痛んでなりません..。
私は病気を告知された時に、まず第一に
「私で良かった、娘じゃなくて良かった...」と思いましたから
彼を支えるご両親の気持ちを思うと、またつらくなります。



でも昨日の会見を聞いて一番つらい彼が..



この病気になって、人の優しさ、人のあたたかさを改めて知ることが
できました。 ~略~ 人は独りでは生きていけない、みんなに支えられて
生きているんだと、強く思いました。




まだ、病気を受けいれることもままならない時期であろう塚本選手の
この言葉に感動しました。感謝の気持ちを表現できる彼は、
絶対に病気に負けてはいないと思います。



「あの病気があったから今の自分がある。」と思える日が必ず来ると信じて
います。同じ病気ではないけれど、病と闘う立場は同じ、サポーターとして
陰ながら応援したい気持ちでいっぱいです。



今日の激励会、挨拶をした、監督・社長・藤本キャプテン。。
みんなが塚本選手へのエールと、彼のためにも良い成績を納めたい
という気概を述べていました。みんながついてます。




タイシ、ファイト!




つづきはメモリアム....


なにより命を第一に考えて欲しいです。

私が入院していた時、同室の向かいのベッドは
塚本選手と同じ、骨肉腫と戦う20代前半の若いママでした
子どものためにも死ねない。と、凄く明るく戦っていました。
10年前だったら、切断は必至で、術後も肺に転移して亡くなるケースが
多かったそうです。今は根治する病気、頑張って欲しいです


塚本選手への感謝をこめて、振り返ってみたい...



08’シーズン千葉戦 、まだ新人だった塚本選手のコーナーキック


DSC02167o_20100228213337.jpg



ちょうど一年前09’の激励会でのサイン



IMG_3848_20100228214437.jpg




去年6月の京都戦は病気告知を受けて最初の入院の直前、
どうしてもスタジアムに行きたくて、オフ会を断っていったんだっけ。
塚本選手のスーパーフリーキックのゴールで勇気づけられた。






娘の留学先でのPCを買うためビッグカメラへ行ったとき
偶然遭遇!明日はスタメン。頑張って!って親子でエールを送った(記事



IMG_1364_1k.jpg




去年夏の鹿島戦の応援は、病気の為お断りしようと思っていたところを
仲間の「手伝うから、やろうよ!」という支えがあって実現したもの、
私自身も病気によって、仲間にささえられていることを知ったひとり。
試合は「エアロ娘」みんなと応援、



Kyoko007さん7番は誰?  トモヤだよ!!
Kyoko007さん2番は誰?  タイシだよ!!



「タイシ!! chachacha! 
   タイシ!!chachacha!」



って若さ爆発の「娘。」たちと応援したのが、すごく楽しかったな~!
お陰様で、鹿島戦初勝利!



過去記事を振り返っても、随分あるんだなぁ~
ありがとう!タイシ。絶対わすれない。
あ~、もう書いてても涙でてきちゃって...
でも、タイシも私も病気には負けないよ!


22:51 | さいたま・大宮区2 | comments (12) | trackbacks (0) | edit | page top↑
●入間市JOHONSON TOWN「鯉ヶ窪」の米粉パン | top | 【閉店】コクーン新都心「THEどん」でどんぶり&映画ってたのしーね。♪

comments

#
胸が痛みます。
KYOKOちゃんが涙こぼしてる顔が目に浮かんで切ない。
私はKYOKOちゃんは負けないって信じてるし
まだ若い彼もきっと病に打ち勝ってくれることでしょう。
私も陰ながら祈るね。

明日またちょこっとお名前呼ばせて~
なんか間が悪い女でごめんね~(>_<)
エミリオさん | 2010/02/28 23:12 | URL [編集] | page top↑
#
若くて普通の人よりは数倍体力もあり健康に見える人を襲う病気は余計悲しいですね。
彼の人生には他にも大事な任命があるかのかな、なんても思います。
私も遠くからkyokoさんや塚本選手が病気に打ち勝つのを祈ってます。


かおりさん | 2010/03/01 05:52 | URL [編集] | page top↑
#
うぅっ朝からヤバイぞぉ
アスリート、しかも若者の病
もう考えるだけで辛い
復活は厳しいのか…
それもまた悲しすぎる
とにかく今は完治だけを考えて欲しいね

ルナコさん | 2010/03/01 07:38 | URL [編集] | page top↑
#
ほんとに病気は悲しいですね。がんばってほしいです。
ママンさん | 2010/03/01 09:10 | URL [編集] | page top↑
#
「自分の病気があるから今がある。」

・・・・
やっと、やっと、少しはそう思えるようになった今日この頃。
でも、
「自分の病気がなかった今」はどんなだろうと考えるとき、
まだまだ私も涙がでるよ。

でも病気ってのは、皮肉なもんで
いろーーーーんなことを教えてくれるんだよね^^;

塚本選手もkyokoさんも私も
形は違えど、きっと思うことは同じじゃないだろうか。
あ、
でも私はひねくれてるから、
病気に決して感謝はできないし、病気である事実を未だに受け止めてなかったりするよ。

なんて、こんな深い話になっちゃったけど、
塚本選手、私はじめて知ったけど、応援したいな・・・。



あのハンバーガー、ベイカーバンウズだよ。
・・・・正直期待はずれだった(こんなこと言っちゃまずいかな^^;)
JUNAさん | 2010/03/01 13:07 | URL [編集] | page top↑
#
昨日、新聞で見てびっくりした。

病に打ち勝つ。。これ、ものすごい精神力が必要で
でも、その人にしか痛みも、なにもかもわからなくて、頑張ってとむやみに言えないんだ。
Kyokoちゃんをみてると、本当に「すごい」
と頭が下がる思いだよ。

モニさん | 2010/03/01 14:48 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
さん | 2010/03/01 17:35 | URL [編集] | page top↑
#
今病気ではない人は、「病は自分に試練を与えて何かを教えようとしている」とか言えるかもしれませんが、ご本人にとっては耐えがたいほどの苦痛と葛藤があるんですよね。
塚本選手、初めて知りましたが、サッカー選手の武器である脚が病気に冒されてしまったなんて、本当にお辛いと思います。
Kyokoさんは「娘じゃなくてよかった」って思えるのって、すごいと思うと同時になんだか切ないです。
Kyokoさんも、年末の手術、毎日の通院、精神的葛藤、本当に大変だと思います。
私には、そのつらさを本当の意味では理解できていないと思いますが、以前からKyokoさんのこと心から快復を祈っています。
塚本選手も応援したくなりました。
そして、お料理ブログをやっている者の端くれとして、少しでも体にいいお料理を紹介していこうと気持ちを新たにしました。
Kyokoさん、深い示唆をありがとうございました。
miumiuさん | 2010/03/03 18:34 | URL [編集] | page top↑
#
●皆様
塚本泰史選手&私にまで
温かいコメントをありがとうございます。
彼はこれからは病との戦いと、第2の人生への
チャレンジが待っています。
どうぞどうぞ応援してくださいね。

JUNAっちが言うように
病気っていろんなことを教えてくれる
ものだと思います。
今の状態で、塚本選手に
「病気は決して不孝じゃない」とは、とても
いえませんが、いつかそういえる日が来て欲しいし
私自身もそういえるよう、毎日を大切に
生きていきたいと思います

ファイトォ~

kyoko007さん | 2010/03/05 01:35 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
さん | 2010/03/05 10:30 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
さん | 2010/03/05 12:35 | URL [編集] | page top↑
#
ちょこっとお名前呼ばせてね。
ママンさん | 2010/03/05 22:56 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sany007.blog106.fc2.com/tb.php/823-5d9912b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)