●イタリア旅行2015 シチリア島 モンレアーレ~パレルモ編

IMG_0012_1_20160108233728fb5.jpg


イタリア旅行3日目


シチリア島に上陸し、最初に観光したのは



IMG_0002_201601082327307e2.jpg


2015年に世界遺産に認定された


モンレアーレ


IMG_0001_3_201601082326584c4.jpg



パレルモから車で40分、
みどころはドォーモ(大聖堂)です



IMG_0001_1_20160108232655764.jpg


モザイク壁画の壮大さと絢爛豪華さに、驚かされます


IMG_0002_3_20160108232734b3b.jpg


観ても可愛いイタリアのお菓子、
CAFEで甘い甘い焼き菓子を頂きながらのティータイムを...


IMG_0002_1_201601082327313e0.jpg



モンレアーレ観光のあとは、
シチリアの首都であり最大の都市である パレルモ へ


まずは、ホテルにチェックイン



IMG_0022_1.jpg




San Paolo Palace Hotel Centro Congressi
(サンパウロ パレス ホテル)




IMG_0002_2_2016010823273341f.jpg


大型のホテル。ラッキーなことに、オーシャンビューのお部屋。
窓の外も青、お部屋も青!!気持ちがイイです


さて、ここパレルモでは、ここからはフリータイム
パレルモの街に繰り出しまー―す


っていっても
イタリア語はさっぱり、
なにしろ、おいしいものをいただきたいので
現地ガイドの方に、おススメのリストランテを伺ったのですが
電話をするも、出ないので、タクシーに乗って街に出てみました


IMG_0003_1_2016010823273675e.jpg


シチリアといえば、映画「ゴットファーザー」
映画の中にも登場した、マッシモ劇場
入り口の、ポインセチアの赤が素敵


うまいもの探しにやってきた カーポ市場


IMG_0001_201601082326548a3.jpg


観ているだけで楽しい....
ここでは、オリーブと、ポンペイで惚れた超激辛のペペロンチーノを入手


タクシーのドライバーにお勧めレストランを聞いたのですが
うまく見つけられず、この辺でおなかペコペコの中
ツアー仲間の方とばったり遭遇、
「この辺りに、(日本の)ガイドブックに掲載されているお店があるよ」
との情報いただき、では、そちらに行きましょう。


と、グーグルマップで検索


海外でグーグルマップを初めて使用しましたが


IMG_0007_1_20160108232806731.jpg



Ristorantino da Spanò さん
(リストランティーノ ダ スパーノ)  


ずっとツアー旅行で、オートマティックに目的地に到着していたから
自力で、お店に到着したことに、まず、感激しちゃいました


家族経営で、現地の魚介がおいしくいただける
アットホームなリストランテみたい


IMG_0005_201601082328038c4.jpg



テラスの席に着席すると
ほどなく、当店の情報を教えてくださった、ツアー仲間さんも
いらして、ツーテーブル、二家族のランチとなりました



IMG_0006_20160108232805467.jpg



メニューを見ても、ほぼわかりませんが
急ぎ、ワインを.....赤。この後で白を頼んだというイレギュラー


メニューのプリモの欄で唯一理解した 


サラ―タ ミシュタ (ミックスサラダ)



IMG_0010_1_2016010823284913a.jpg


とってもシンプル(笑)なサラダが登場していたのですが
シーフードサラダを頼んだ、ツアー友さんはタコだけが出てきたそうで
シェアしました


で、日本からDLしておいた Voice Translator とう翻訳ソフトで


「オリーブとチーズとプロシュートの前菜を下さい」


と、お願いしたら出てきた前菜


IMG_0009_20160108232848121.jpg


このセットはブラジルやポルトガルのそれの方が
正直おいしかった


セコンドは、


IMG_0011_1_20160108232851974.jpg


これだけはいただきたかった


鰯とういきょう(フェンネル)のパスタ


ういきょう(フェンネル)の華やかな香りは
光物の鰯と合わせる薬味として、生姜が馴染みの私達日本人としては
とても新鮮。こんなふうに太目のパスタに合わせるのが定番みたいです
うーん、満足。


シチリアの海の幸で、日本人のアンテナがビビビ!!ってくのは


ずばり うに !


若干、季節外れではあるようですが
やはり、うにのタリアレッテをオーダーしました


中々、意思の疎通がうまくいかない状況で提供されたのは


うにのブルスケッタ


IMG_0008_20160108232808e03.jpg


頼んでない......(笑)
でも、やってきたら、こりぁ、おいしそう
そして、やはり、たまらなくおいしかった


思わず、白ワインを追加注文


少々季節はずれ、だけど、うに大好き日本人にはたまらない一品
日本のうにとは違う、赤い身のうに。
シチリアではパスタよりも、このようにブルスケッタとして提供される
ことが多いそうです。おいしかったー。


IMG_0012_1_201601082328522d1.jpg


そして、うにのタリアテッレ!


ムっハーーー!


おいしいな、
イタリアのうにのパスタは、ライトトなマトソースに合わせるみたい
これがまたおいしい!!


同席のツアー仲間さんのペスカトーレ


IMG_0013_1_201601082328549e4.jpg


これと、ジェノベーゼも、ものすごくおいしかった
(もらった母談)だそうです


メインは、ラムを注文した.....


のですが、やってきたのは



IMG_0014_1.jpg



シチリアの魚!!


ははは...


おいしかったです。やっぱり白ワインが合う!!


IMG_0016_20160108233036ca4.jpg



デザート



リコッタチーズを巻いて焼いた カンノーリ という
お菓子が、シチリアでは有名ですが、当店のは、揚げてあるドーナツタイプ



IMG_0017_1_20160108233037dbd.jpg



リコッタチーズの中にはチョコチップが入っておりました


翻訳アプリをつかったら、こ
「この料理は英語ではなんんているの英語を勉強したいわ!!」
と、食いつてくれたりと、フレンドリー。
おいしく、あたたかみのあるリストランテでした


前日ナポリでは、イケメンの店員さんいとろけそうでしたが
こちらでは、美しすぎる女性店店員さんに、


にまにま


にまにま


にまにま


している、父がいたので
お願いして、ツーショット写真を!!



IMG_0018_1.jpg



この父の笑顔写真だけで
このリストランテに伺って正解...


って感じですが...



ホントにキレイだわ...この方...



そして、母に言いたい...
ツーショット写真とはこのように撮ってくださいませ
(前日の母撮影のツーショット写真はこちら



みどころいっぱいのパレルモ...まだ続きます



Ristorantino da Spanò  




関連ランキング:イタリアン | パレルモ





23:34 | イタリア | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
●イタリア旅行2015 パレルモ編2 | top | ●南区「たかの」の佐野ラーメン

comments

#
あーー!!行きたい!!
いつか私も参加させて~
やっぱり景色も料理も魅力的

John.Johnさん | 2016/01/09 22:23 | URL [編集] | page top↑
# マフィアの本拠地?
おぉぉぉ~旨そうだね
イタリアの料理って
日本人に合うってか食べやすいよね
馴染みがあるからかな
そんで
アルパチーノには逢ったのかな?

カンノーリってゴッドファーザーに出て来たよね
田舎うどんさん | 2016/01/09 22:46 | URL [編集] | page top↑
#
●JJちゃん
今回70過ぎの両親といって
夜はふたり疲れちゃってダメなのよー
若い人といきたいわ!是非!

●田舎うどんさん
イタリア料理、これからも沢山でてくる
からお楽しみに―!
アルパチーノには沢山あったよ
Tシャツでw
Kyoko007さん | 2016/01/10 11:01 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sany007.blog106.fc2.com/tb.php/2236-012a1ea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)