●リスボンの夜~タコのリゾットとファド






オビドスから80km 最終滞在地のリスボンに到着したときは
もう夕刻でした、ホテルに到着し、一息ついてレストランへ....



PB134252.jpg



暗くてよくわからなかったけど水辺のほとりのレストラン
昼間だったら眺めがよかったでしょう



PB134255.jpg


店内



PB134258.jpg


一日一本の赤ワイン(笑)



PB134257.jpg


もうこのブログのポル記事でもおなじみの
SALADA MISTA(サラーダ ミシュタ)
どのお店もトマトとにんじんが定番のサラダ..
でも旅行中このサラダが体調を整えてくれるのに
一役買ってくれていたと思います。
ドレッシングはナシか控えめですし、必ず食前に出てくるので
メインの前にしっかり生野菜を食べられるのは酵素栄養学てきに◎!



PB134260.jpg


タコのリゾットは、出汁がきいておいしいと思いました



サラダもリゾットもおかわり自由でしたが
ちと、物足りないかも...旅行の終盤でこのくらいおさえた食事は
返ってよかったかもしれませんが..


でも、この内容でワインをいっぱい飲んだから酔っちゃったよ~♪


一度ホテルに戻り、
いよいよこの旅行の母的メインイベント
オプショナルツアーの ファド に出かけました


この夜のメニューは たこのリゾット


PB134266.jpg



リスボンの暗がり



PB134268.jpg


バットマン猫がいた..



PB134269.jpg



こちらがオプショナルツアーのファドのクラブです



PB134270.jpg


混みあった店内 いい感じですね
地元の方方もいらっしゃるみたいだし...



PB134272.jpg


民族的な演奏と踊り


PB134277.jpg


ファド..


言ってもいいですか?


しょぼかったーー



踊りは地元の公民館で練習してる年配の人の発表レベルだし
正直ファドは3人の歌手が出てきたが、ひとりまともな歌唱を
していましたが、あとの二人は「この歌お金とって聴かせる?」ってレベル


私だけがそう思ったわけはなく、ツアーの方、口々に
「あの男の歌手、歌下手だよねーー」なんて声がそこここで
聴こえてましたから....



これで、オプショナルツアー代金9000円(笑)



娘が、


9000円払えばレディーガガが観れるね!


と言ったのがツボ、ははははって笑うしかないって感じでした
ファドを一番楽しみにしていた母の落胆ぶりが激しかった かわいそう~


というわけで、リスボン初日の夜は、
ちょっと残念な感じで更けたのでありました.....(笑)


なんでしょうねー、あのファドのクオリティは?
このファドクラブ、夜が更けるほどに盛り上がるのだと思います
午後10時くらいのオプショナルツアー適用時間はまだ「前座」だったのかな?


さーー、いろいろ観てきた ポルトガルも明日が最終日!
この夜の分も取り戻す気漫漫で床につきました



この記事は予約投稿です



●2012年11月 ポルトガル旅行記●
①ロンドン「ヒースロー空港」でハンバーガー
②トマール「Resutaurante Nabao」でバカリャウ料理
③ポルト「サンデマン」でポートワイン...いろいろ
④ポルトはずれ「REI DA SARDINHA ASSDA」でいわしの塩焼き
⑤コインブラと、お菓子カフェ「Pastelaria(パステラリア)」
⑥ファティマ「シスターズ(修道女)レストラン」で牛肉の煮込み
⑦ナザレ「PASTELARIA BATEL」で可愛いクッキー❤
⑧ポルトガルのマクドナルド
⑨オビドスでCarne de Porco a Alentej
⑩リスボンの夜「タコのリゾット」と「ファド」 
⑪リスボン最終日(?)カルデベルデとイカのソテー
⑫おまけのリスボン1「コロンボ」のフードコートLUNCH 
⑬たなぼたリスボン念願のサッカー観戦&マリオットバーガー
⑭おまけのリスボン2「マリオットホテルのバー」で生ハム盛り合わせ 
⑮リスボン最終日「ソラール・ドス・プレズンドス」のシーフード料理
⑯リスボン最終日その2「Laurentina o rei do Bacalhau」でバカリャウとファド



22:14 | ポルトガル | comments (9) | trackbacks (0) | edit | page top↑
●リスボン最終日(?)カルデベルデとイカのソテー | top | ●オビドスでCarne de Porco a Alentejana(アサリと豚肉のアレンテージョ)

comments

# タコのリゾット
> 出汁がきいておいしいと思いました
あれ? それだけですか?
私は、ポルトガルのタコってこんなに柔らかく煮てあるんだって感激して、3か所ぐらいで食べた気が・・
当時調べたら、ポルトガル北部に隣接するスペインの料理法だったような記憶があります。
写真を見る限りは、タコ、あまり入っていませんねェ。それだからかなぁ。

あと、オプショナルツアー、全部とは言いませんけどそんなものです。
日本人のツアー客って、オプショナル申込率が非常に高いので、旅行会社のカモにされることがほとんど。
西欧諸国なら安全ですし、自分で調べて予約してタクシーで行った方が安くて有意義だと思います。
さん | 2012/12/10 00:14 | URL [編集] | page top↑
#
●Rさん
 うん、たしかにタコがすごく柔らかかったです
 私もこういう添乗員さん付きツアーって初めてですが
 たとえば、このブログ記事を書くにあたって
 他のポル旅行期も参考にしているのですけど
 最初の頃のトマールとこのたこのリゾットのレストランは
 結構出てくるんです。
 写真で「あ、おんなじレストランだ」ってわかるの(笑)
 ようするに団体旅行客向けレストラン...なんですね
 ここまで書いてきたけれど。
 ツアー旅行での食事は「それなり」としか
 言いようがないです。決してまずくはありませんが...
 たぶんタコのリゾットも、現地の方が通うお店は
 ずっと安く(ワインとか)ずっとおいしい
 と思います。
 かといって英語がちょっとの老夫婦の両親がツアーでない旅行をするのも
 むつかしいし...
 お料理を除けば、効率よく見どころを観られる
 ってメリットもあるかなーー
 だけど、オプショナルツアーはもう絶対参加しない(笑)
Kyoko007さん | 2012/12/10 00:57 | URL [編集] | page top↑
#
私もファドに「えっ!?」って思った記憶が・・・
夜が遅くてきつかったし

そして、あの白っぽいメロンが美味しかった!!
実は、一番記憶に残った食べ物なの

John.Johnさん | 2012/12/10 11:08 | URL [編集] | page top↑
#
海外でめちゃくちゃおいしいレストランに行きあたるのって、難しいですよねぇ
口コミとか見まくっても、日本人と味覚が違うかもしれないし・・・・・

せっかく楽しみに来たのにザンネン(><)
ほら、札幌の時計台とか・・・・・観光もそーゆーこともあるから・・・・・(^^;
Josh&Kai'sMumさん | 2012/12/10 16:11 | URL [編集] | page top↑
#
旅行の大きな目的のファドがしょぼかったのは残念ですね。お夕飯も質素?でも効率よく回れてよかったですね。ご両親と娘ちゃんと一緒になんて、いい思い出になりそう。
ママンさん | 2012/12/11 22:05 | URL [編集] | page top↑
#
9000円で残念はザンネンだー
↓町並み絵になるー!
日本が絵にならないのは
パチンコ屋の看板だと思ってる私。
あのギラギラネオン見ると気分が下がる。
eriさん | 2012/12/13 11:44 | URL [編集] | page top↑
#
タコのリゾットが美味しそう〜
オプショナルツアーのクラブも
地元の人たちの息づかい感じられる
素敵なお店ですね。
でもファドはちょっと残念でしたね。


tutoさん | 2012/12/16 14:34 | URL [編集] | page top↑
#
ファドは残念でしたねー^^;
まぁツアーみたいなのにはそういうのもたまにありますからね。

タコのリゾットはおいしそうです、やはりそっちは米料理が魅力ありますねー。
水辺のレストランもオシャレでいい感じです。
たけしさん | 2012/12/17 20:42 | URL [編集] | page top↑
#
●JJちゃん
 やっぱしファド....悲惨なクオリティだったよ
 音痴といっていいくらい...
 白いメロンはホントにおいしくて
 ツアー中が絶賛でした


●まむちゃん
 私たちはあはは、ひどいねーー
 だったのだけど、楽しみにしていた
 母は本当にがっかりしてました
 (笑)

●ママンちゃん
 今回は今書いているスト後の自由行動と
 がちがちツアーと両方体験できて
 ホントにすごくよかったです
 でもファドはがっかり(笑)

●つとちゃん
 きっと地元の人たちはこれから
 夜中明け方まで盛り上がるみたいなんですよね
 夜早いうちは前座ってかんじなのかもしれません

●たけしさん
 たこのリゾットはおいしかったですよー!
 その翌日のリゾットもめっちゃおいしかった
 シーフード全般おいしかったです
 ファドはねーー(笑)
Kyoko007さん | 2012/12/18 21:38 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sany007.blog106.fc2.com/tb.php/1558-e96648a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)