●トマール「Resutaurante Nabao」でバカリャウ料理





ポルトガル深夜到着から一夜あけ、
まずはトマールという町へ.. いよいよポルトガル周遊の始まりです


トマールの最大の見どころ キリスト教修道院 に到着


トマール1


この修道院は、ポルトガルでいくつも見た教会の中でも最初にして最高に
印象に残る建築物でした。なんでもポルトガル最大の規模を誇り
12世紀末から16世紀まで5世紀もかけて増改築が行われたそうで..
初期のムデハル様式から、ゴシック、ルネッサンス、マヌエル様式まで
ポルトガル建築の変遷をたどることが出来るそうです..

500年も増改築ってすごいね..
ヨーロッパの懐の深さを思い知った感じです
でも、それ以上に、乾いた空気にそびえたつ苔むした教会...
ポルトガルは近年決してお金のある国ではないもので、この世界遺産も保護された.
というよりは放っておかれてる感が否ねない..
ほっぽらかされて、尚、存在している存在感が「化け物」的迫力で迫ってきました



PB093718_20121120001653.jpg



特にマヌエル様式の窓は圧巻..



こちらの見学終了し、トマールの美しい街並みを歩き...



PB093773.jpg



お待ちかね、ポルトガル初の 「おいしいおひるごはん」です




PB093737_20121120001652.jpg



ナバオン川に面した可愛いレストラン(ここは地球の歩き方にも載ってる)
の、となりの..笑



PB093736_20121120001653.jpg




このそびえたつ樹木の後ろの赤い看板が印象的な瀟洒なレストラン
Nabaoさんでいただきました



PB093742.jpg


さすが団体ごはん。もうサラダとパンがセッティングされてる(笑)
でも、最初だからわくわくです。この後何度もこのにんじんのラぺが
たくさん入ってるてんこ盛りミックスサラダ 
SALADA MISTA(サラーダ ミシュタ)と 
ごつごつパンを食べたことか..




PB093748_20121120001651.jpg



ポルトガルのサラダはドレッシングがかかっているものありましたが
卓上の↑のようなビネガーとオリーブオイルと塩で勝手に味を付けてね
というタイプも多かっですねー、私にはうれしいスタイル。
野菜はどのレストランも新鮮で味が濃く美味しいと思いました



PB093749.jpg




ワインはポルトガル名物の若いワイン
ヴィーニョ ベルデ (緑のワイン)
をいただきました。実にさっぱり..



PB093746_20121120001651.jpg




オリーブは旨し..



メインのお料理は食べたかった ヴァカリャウ(干しタラ)のお料理
BACALHAU A BRAS  (バカリャウ ア ブラス)



PB093755.jpg



干しタラと玉ねぎを炒め、千切りのフライドポテトを合わせ
玉子でとじた、素朴なお料理



PB093756.jpg



大皿から取り分けていただきます



味付けも塩コショウ..しかもかなり塩分控えめの優しい味付け
トッピングされたシアントロ―(香草)とオリーブが良いアクセント


レストランでいただくというより、家庭で食べたい味かもしれません(笑)
これは日本に帰ったら作ってみるぞ!と、思いましたよ




PB093760.jpg


デザートはポルトガルで一番ポピュラーな
PUDIM FRAN(プディム フラン)



玉子の味が濃厚な、食感片目のやはり素朴な味わいのプリンでした!



ポルトガル料理って、魚介が大目で味付けもシンプル
日本人には食べやすそう..
さーーー、これからポルトガル食べまくりますよっ!!



PB093747.jpg




このレストランのオーナーのおじいさまがとてもすてき
ポルトガル語を久々思い切り喋れてうれしい娘はツーショット早速写真を
リクエストしていました



晴天が気持ちいいトマールを後にし、私たちは
ポルトガル第2の都市、北部のポルトに向かいました



●2012年11月 ポルトガル旅行記●
①ロンドン「ヒースロー空港」でハンバーガー
②トマール「Resutaurante Nabao」でバカリャウ料理
③ポルト「サンデマン」でポートワイン...いろいろ
④ポルトはずれ「REI DA SARDINHA ASSDA」でいわしの塩焼き
⑤コインブラと、お菓子カフェ「Pastelaria(パステラリア)」
⑥ファティマ「シスターズ(修道女)レストラン」で牛肉の煮込み
⑦ナザレ「PASTELARIA BATEL」で可愛いクッキー❤
⑧ポルトガルのマクドナルド
⑨オビドスでCarne de Porco a Alentej
⑩リスボンの夜「タコのリゾット」と「ファド」 
⑪リスボン最終日(?)カルデベルデとイカのソテー
⑫おまけのリスボン1「コロンボ」のフードコートLUNCH 
⑬たなぼたリスボン念願のサッカー観戦&マリオットバーガー
⑭おまけのリスボン2「マリオットホテルのバー」で生ハム盛り合わせ 
⑮リスボン最終日「ソラール・ドス・プレズンドス」のシーフード料理
⑯リスボン最終日その2「Laurentina o rei do Bacalhau」でバカリャウとファド




●お読みいただきありがとうございます
 あーーー、もう、レスが出来ていなくてご訪問も出来なくて
 ホントにごめんなさい<(_ _)> すこしづつレスさせてくださいね 



01:00 | ポルトガル | comments (13) | trackbacks (0) | edit | page top↑
●ポルト「サンデマン」でポートワイン...いろいろ | top | ●ロンドン「ヒースロー空港」でハンバーガー

comments

#
フライドポテトが入ってるんだ!干しダラは日本でも手に入るね!

娘さん、すっかりきれいな大人の女性になったねー。
モニさん | 2012/11/20 02:02 | URL [編集] | page top↑
#
否定したゴシックとルネッサンスが混在してるなんて
歴史だね~
塩分控えめな味付けもドレッシングが別も本当に嬉しい
今、一緒に旅してる気分

John.Johnさん | 2012/11/20 09:37 | URL [編集] | page top↑
#
楽しい~!
修道院のタイルがきれいですね。フランスやイタリアのとまた違っていて素敵。
タラのお料理、再現したら作り方アップしてね。サラダはイタリア同様、自分で味付けするんですね。でもオリーブオイルもビネガーもいいからおいしいのよね~
クーちゃん美人!
ママンさん | 2012/11/20 10:10 | URL [編集] | page top↑
#
この修道院は今も使われて・・・・・ない、ですよね?!
古さゆえか?
色々な様式がまじりあったせいか?
ちょっとおどろおどろしいような、迫力がありますねぇ

ポルトガル語が堪能なんて、カッコえぇ~~~
Josh&Kai’sMumさん | 2012/11/20 12:16 | URL [編集] | page top↑
#
風景も料理写真もハガキにしたいい感じ~♪とっても素敵!
プリンは昔なつかし家庭のプリンよりももっとしっかりした感じなのかな?
たまごとミルクの味が濃そうで美味しそうだね。
QOOちゃんペラペラで頼りになったでしょう~?
美人ちゃんだし向こうでたくさん声かけられたでしょう!
emirioさん | 2012/11/20 20:47 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんはぁ~。

干しタラのお料理はとっても美味しそうですね♪
日本人には食べやすそうですよね。
デザートはとても好みのタイプです!
固いプリン、懐かしいですっ。

ごつごつパンは固くてぱさぱさなんでしょうか?
ぺるしゃんさん | 2012/11/20 20:56 | URL [編集] | page top↑
#
さすがツアー食ですね。
見事にポルトガル料理のツボを押さえている感じで、個人旅行で行くとなかなかそうはいきません。

本当はパンとかオリーブとかハムとかチーズといった小皿で最初にセットされる料理は、手を付けた分だけ請求されるんですよ。
ツアーでは、そういう局面が無かったかな? この後のレポが楽しみです。
さん | 2012/11/20 20:58 | URL [編集] | page top↑
#
すんごい建物ですね。
確かに化物が出てきそうな雰囲気です。

なんで、こういう普通にあるお店が、
絵になるんだろう。
ポルトガルって場所柄、スペインの影響を
受けているのかな?
まったく何が何やら?
モッチーさん | 2012/11/20 22:08 | URL [編集] | page top↑
#
どんなお料理がこれから登場するのか楽しみ~!!
たらのお料理、是非再現してね~
とあさん | 2012/11/21 10:37 | URL [編集] | page top↑
# ハーイ♪
4t0Q00O6
チェリーボーイの皆さん御機嫌よう♪
いい加減そろそろ卒業しちゃえば?
http://i5k29333.7mwh.net/i5k29333/
ゆかりんさん | 2012/11/21 13:35 | URL [編集] | page top↑
#
オリーブが旨いんですよねー!
日本ではほとんど食べる機会ないから恋しくなります。
ワインにもサラダにもよく合いそう。
たけしさん | 2012/11/21 22:11 | URL [編集] | page top↑
#
●モニちゃん
 そそ日本人になじみの食材が多いんだよね
 娘ありがとう

●JJちゃん
 否定してるんだー、そういう基礎知識があると
 また鑑賞の仕方がかわるね

●ママンちゃん
 ポルトガルはヨーロッパはほぼ回った
 って人ばっかりがきていて、やっぱり
 ポルトガル独特っていってましたねーー
 うんうん作ったらupする
 でもどっちかというと鱈とポテトのグラタンの
 方が食べたかったのよねーー

●まむちゃん
 そう、ちょっとおどろおどろしいのよー
 娘はツアー後半は便利屋さんになってました(笑)

●Rさん
 ポルトガルに行く前にRさんのページを観てから
 行きましたよー。
 それで、後半一日だけまともなポルトガル料理屋
 さんに行き前菜もうんまいの食べました
 おすすめ!ソラールドスプレズンドスって
 地球の歩き方にも載ってるお店です
 地元のタクシーにおいしいとこ連れてって
 といったらここで下されました
 




Kyoko007さん | 2012/11/22 19:18 | URL [編集] | page top↑
#
●ぺるちゃん
 ポルトガル料理の食材は日本人には
 なじみ深いものが多かった
 プリンは玉子ーーーって感じで
 もしかしたらバニラエッセンスいれてほしいな
 って日本人だと思っちゃうかも
 パンはけっこうパサついてました(笑)

●モッチーさん
 建築のことはさっぱりですが迫力ありましたー
 街並みはホントにどこも美しかったです

●とあさん
 はーーい!結構ヘルシーだしね

●たけしさん
 あら?そんなこといわずに、日本でもオリーブ
 食べてくださいな!
 伊勢丹に行くとクリスマスシーズンは
 おいしいオリーブ屋さんが出店してたりするよ

Kyoko007さん | 2012/11/22 19:22 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sany007.blog106.fc2.com/tb.php/1545-86361219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)