●リレーフォーライフ2012&豊泉閣の夜その2

2012-09-08  (9)



リレーフォーライフの夜、今年はテントには泊まらず
ビジネスホテルを予約、とてもお安いのと
プリントアウトされた案内の和室の写真に
ちょっとした不安を抱えつつ伺った..


ビジネスホテル 豊泉閣の写真
ビジネスホテル 豊泉閣 (トリップアドバイザー提供)



ビジネスホテル 豊泉閣 さん



おどろおどろしい建物のふっるーーいホテルだったら
どーしよーー。大宮の〇〇荘みたいただったら..Σ(゚д゚lll)
との予想はいい意味ではずれて、


すごーく、いいビジネスホテルでした


なにしろ浦和の駅から徒歩3分
築14年だそうですが、こざっぱりとしたお部屋は清潔だし
アットホームな雰囲気でおかみさんがやさしくて
お部屋でどーぞと、ふかしてくれたトウモロコシを
持たせてくれたんです。
このトウモロコシがしゃっきりと歯切れよく、甘くておいしかった



また、ホテル部屋呑み天国!
徒歩2分でローソンやオリジン弁当があるし
浦和パルコのデパ地下なんて徒歩1分半くらいですから~♪(´ε` )



さっそくパルコでおつまみとお酒買ってきて



fc2blog_201209112026115c0.jpg



深夜までガールズトークにして、
サバイバーズトークをしたのは言うまでもありません♪(´ε` )



2012-09-08  (8)


ふかふかお布団ってわけではありませんが
布団2組敷いて、他のスペースでたっぷり
7人で飲み会できる広さも魅力です
和室ってこういうときの宴会は良いですよねー
ちなみに夜は24時まで玄関が開いてるそうです
浦和の街に繰り出してもいいかも..


浦和にはロイヤルパインズやワシントンホテルなど
ありますが、例えば、スーパーアリーナのLIVEや
埼スタやNackのサッカーとかのお泊りを
リーズナブルに宿泊したい場合は、とってもお勧めできます。
楽天旅行の評価も凄く高いよ!


この2人部屋で5.100円です


実は「すごくお安い。」なんて言える立場じゃないんです
なにしろ、自分で払うつもりで
「ホテルにとまります」って、しゃらーーっと申し出たのですが
なんと、患者会さんに宿泊費負担してもらっちゃったんでーー
このホテルに泊まるより、うち帰った方が近いのにーー



ももも、申し訳ないっ ^^



でも、とーっても楽しい夜でした



翌朝は、夜のうちに買ってあったカップ麺の朝ごはんたべて
車で10分ほどの会場にもどります



2011-09-11053_1_20120911204845.jpg


オットが力丸をつれて来てくれて、力丸も2年目のリレーフォーライフ
癌という病気ではないけれど、この地震で一緒に住んでいた
2匹のワンちゃんと1匹の猫ちゃん、そのほか大勢の津波や原発事故で亡くなった
仲間の冥福を祈って、一緒にウォーキング(写真は去年のもの)


おひるの閉会式の前に、昨日手形を押した...


2012-09-08  (3)



バナーを持って、サバイバーズウォーク


サバイバー_1


↑の写真はリレーフォーライフジャパンからお借りしたイメージ
アグネス・チャンが歩いてます


今年もみのりの多い、忘れられないリレーフォーライフでした


リレーフォーライフは来年もきっとあります
個人でも、団体でも参加できます。
一日中ウォーキングをするも、ちょっと立ち寄るも自由


今回はまるで栗原類君みたいな、帽子をかぶったロングヘアーの
黒づくめの男の子が一人で参加していたのが印象的、


imagesCALUCEKC.jpg
ホントこんなかんじ..


エンプティテーブルでは涙ぐみ
がん啓発セミナーも一番前で真剣に受講..
黒づくめなのに、靴だけ運動靴ちゃんとはいて、真面目にウォーキング
なにしろ、ものすごい目立つんで、次第にいろいろな人から
声をかけれるようになって..
聞けば「おばあちゃん」の追悼で参加してるのだそう
その栗原類くん、最後はスタッフに促されて
リレーフォーライフのバナー持って、
「手のひらに太陽を..」を控えめに歌っていました
そんな参加も大歓迎


最後に...
お世話になったがん患者会シャロームのU代表M副代表
他スタッフの皆様
リレーフォーライフ実行委員会の皆様
大変お世話になりました ありがとうございます
生きてる限り参加したいと思います
これからもよろしく...


●ビジネスホテル豊泉閣 HP


●リレーフォーライフinさいたま HP 代表ブログ

●がん患者会シャローム 代表ブログ

●リレーフォーライフの過去&関連記事は ↘ の・リレーフォーライフ
 タグからどうぞ


20:26 | さいたま・浦和区 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
●見沼区東新井「吉草」で蕎麦&とんかつご膳 | top | ●リレーフォーライフ2012&豊泉閣での夜その1

comments

#
10年程前に肺がんで大切な友人を亡くして
不思議な事に・・・時間と共に寂しさは薄れて行って
私は普通に生きている
でも年に何度か会いに行く彼女のお母さんの寂しさは年々深くなってる気がするの
そのお母さんが元気なうちに、一緒にこのフォーラムに参加出来したら
彼女も一緒に見守ってくれるかな
なんて、エンプティテーブルを読みながら思ってた
John.Johnさん | 2012/09/12 14:26 | URL [編集] | page top↑
#
お疲れ様!りきちゃんも途中参加でがんばったのね。
こんなトウモロコシを持って来てくれるなんて
あたたかいお宿だねー。
すぐにゴロンと慣れて最高じゃない♪
月末の和室もたのしみね。笑
emirioさん | 2012/09/12 22:58 | URL [編集] | page top↑
#
●JJちゃん
 そうなの、まさに、そういうなんとも
 切ない思いをしている方に、是非 
 ルミナリエバッグにメッセージを書き
 ウォーキングしてほしいの
 何千というルミナリエに書かれている
 患者、家族、遺族、医療従事者.....
 様々な人たちのメッセージを読みながら歩く
 だけですごく癒されるから..
 そして、日が暮れてルミナリエが点灯されると
 非常に幻想的で美しい風景に慰められる
 その後エンプティテーブルの詩の朗読があるの
 北海道は3会場で今年は全て終わってしまったけど
 いつか是非、そのお母様と行ってみてね

●えみちゃん
 去年実は力丸は24時間会場にいて
 うちに着いたら、ちょっと弱っちゃったんで
 今年はちょっとだけにしました
 ここ、思わず、月末のことも思い浮かべ
 ちゃったよーー たのしみだね
Kyoko007さん | 2012/09/13 00:22 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sany007.blog106.fc2.com/tb.php/1498-73a4e4d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)