●駒澤大学「ピキヌー」の激辛ポークカリー

P2012_0622_125144.jpg


念願のピキヌーさんに行ってきました



愛するメーヤウの系譜の中に存在する重要なお店です


ヤウオタには、どんなに重要なお店でも(ヤウオタ=メーヤウおたく)
そうでない人には、そんなことどうでもいい..
いまや、メーヤウとの繋がりもあまり語られない
タイカレー、名店中の名店です


ピキヌーの店主山口氏は、信濃町メーヤウで修行し
のれんわけされ、メーヤウ早稲田店の店長となりました
が、その後メーヤウ早稲田を離れ高井戸にピキヌーをOPEN
さらにその後、駒澤大学駅近くに移転して現在に至ります


メーヤウの元祖メーヤウ信濃町が
「他のメーヤウと名乗るお店とは一切関係がありません」
と言っているのは、そのため

現メーヤウ早稲田店および早稲田店から派生した神保町や長野メーヤウは直接、
信濃町店とは確かに関係がないのです..

しかし山口氏はメーヤウ早稲田店でカントリーカレーをはじめとする
新しいカレーを開発し、信濃町店にはない新しい魅力のあるメーヤウとして
発展させました それは今も早稲田店に受け継がれています



さて、そんなお家云々の話しはこの辺にして
肝心のカレー 今回は、激辛カレーを選びました


激辛チャレンジ というわけではなく
早稲田店でもお気に入りのポークカリーのルーツがここで味わえると
思ったからです


カレーの外観はメーヤウの大辛系カレーと同じ
肉(鶏 or 豚)じゃがいも 半身ゆで卵
あーー、やっぱり間違いなくメーヤウ出身のお店名だよね



なるほど..



深みと切れがある!



すごく美味しい時のメーヤウ信濃町を彷彿とさせるのですが
ココナツミルクの使用量が信濃町よりも少な目と思われます
なので、きりっとした味わい、ポークの甘味とのコントラストが最高!


「メーヤウ系ではピキヌーが一番好き」
という方をネットでしばしばお見受けしますが解る気がします


辛さは一般的な激辛なので、もちろん
プリックナンプラーのプリッキーヌ(青唐辛子)のみじん切りを
いっぱいトッピングしていただきます。最高!


ライス大盛りが無料(残すといくらか取られる!笑)ですが
大盛りをたのまなかったのは大後悔、ライスの盛りが少ないです
足りなくて追加で小ライス100円頼みました
すると今度はカレーソースが足りないっ...
最初から大盛りで頼んでもカレーソースは足りないでしょう
でも不満に思うなかれ..ここ ピキヌーでは
プリックナンプラーをごはんにかけて食べるという
食べ方が浸透しているようです。
私も、カレーソースがなくなってしまったので最終的に
「プリックナンプラーごはん」にしていただきました
うーん、やっぱり信濃町みたいに
ライスもカレーソースも大盛りの「両方大盛り」があったら
うれしかったなーー。ソースがおいしいだけに...


そしてピキヌーさん、メーヤウさん以上に
夢民さんに似てるところがありますねーー
それは、おかみさんがバイトに厳しい!!
こわかったよっ!!
なんだか言葉のひとつひとつにとげがある感じ....(笑)
おかみさんの接客はいろいろ書かれていますが
確かにちょっときつい感じかも
可愛い女性バイトさん、がんばってほしいな...



P2012_0622_123413.jpg



20年以上前(私も年だね) 小屋時代のメーヤウで
モジリアニの肖像画に出てくるような細面の美しいおくさまが
お客さんの質問に..

「早稲田のメーヤウは、うちがのれん分けしたお店です」

と答えていたのがよみがえります

20年以上のメーヤウラバーの私が確かに信濃町メーヤウの味を
しっかりと踏襲しているのはピキヌーだな と思いました
早稲田店はメーヤウ亜流の違う方向の味だと思っていたので..
(それは、別の方向でおいしいので悪い意味ではありません)
一皿しか食べていないのですが、この一皿のクオリティ..
ご夫婦で年一度はタイに出向き研究、新しいカレーの開発をしているそう..
ピキヌーさんは、メーヤウ信濃町の味を受け継ぎつつ
独自の進化をとげた、タイカレーの名店と感嘆した訪問でした


しかし、こういう肝心な時に限って、
     カメラ忘れ、スマホ電池切れなんだよね..(笑)


●メーヤウ関係の記事はどどーーん と こちら です


タイカリーピキヌー




関連ランキング:タイ料理 | 駒沢大学駅




00:35 | 東京・その他 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
●暑うぅぅ~い、けど.. | top | ●鴻巣市「ごうじんち」さんの更科蕎麦

comments

#
そーゆーのれん分けの争い(?)って、昼ドラみたいで、面白いですよねぇ(他人事)笑
確かに、食べ物屋さんは、色々あるやろうなぁ
この具がゴロンとしてる、シンプルなのが、タイカレーなんですか?!
カレーの上にまだ青唐辛子をかけるなんて、人間技とは思えへん(><)
Josh&Kai’sMumさん | 2012/07/18 10:03 | URL [編集] | page top↑
#
ああ、また迷惑な記事
カレー気分と思ったら
↓ので、お蕎麦気分
カレー蕎麦って手もあるけど・・・

プリックナンプラーごはんが気になる!
John.Johnさん | 2012/07/18 10:12 | URL [編集] | page top↑
#
食べ物屋さんの暖簾分け、って難しいし結構アバウト
昔自分がやっていたお店は、とっくに閉めたのに
いまだにある店舗のHPで「当店で修行したお店」として紹介されています(笑)
そこの店主に直接お会いしたのはほんの数回ですし・・・

いや~しかし、激辛カレー
この時季になると、バスタオル持って行かないと滴る汗を吸収し切れません(笑)
ねずみおやじさん | 2012/07/18 14:03 | URL [編集] | page top↑
#
Kyoko姉のカレーへの熱い思いが伝わるレポだわー
暑い日に辛いもの!大汗かきながら
たべたくなってきたー
♪♪マロン♪♪さん | 2012/07/18 17:11 | URL [編集] | page top↑
#
駒沢のピキヌーさんは、私も本で見かけるほど
気になっていたのですが、
そういう流れのお店なんですね。
訪問するときは、心して行きたいと思います。
ねずみおやじさん同様、
汗ビッショリを想定していなければダメですね。(笑)
モッチーさん | 2012/07/18 20:58 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんはぁ~。

私も駒沢を調べた時に真っ先に気になったお店です!
でもね、ぶーちゃんが一緒なので・・・。
あきらめてるんです。
多分、お店の雰囲気&おかみさんがダメだと思います~。

でも、でも、Kyokoさんのこの記事を読んだら「やっぱり行かなくちゃ~!」って強く思いましたよっ。
なんとか行く方法を考えますっ。
ぺるしゃんさん | 2012/07/18 21:36 | URL [編集] | page top↑
#
●まむちゃん
 他人事にわらっちゃったーー!
 これは、タイカレーを基本とした
 日本人に受けるカレーライスだと思うよ! 
 もっとタイっぽいメニューもあるの

●JJたん
 あれ?青唐辛子苦手だったんじゃ...
 プリックナンプラごはん....
 んーーー 唐揚げとかついてたら
 おいしいかも...

●ねずみおやじさん
 そのお店が知りたいっ!!
 杏仁豆腐もあったのかなーーー
 ねずみおやじさんの作るラーメンを食べるオフ
 やりたいよーーっ!

●マロンちゃん 
 思いが伝わってうれしいわ!
 そそ、私も辛い物が食べたくてうずうず
 してます

●モッチーさん
 ここ大盛りないので
 カライのと辛くないの2品味わったら
 いいんじゃないでしょうか
 私も、甘いのも食べるべきなんでしょうけど
 どうも食指が湧かず....(笑)

●ぺるちゃん
 こっちの奥さんの方が 夢民さんより若いだけに
 キテルーーって感じでしたが、
 ちゃんとテーブル席もあるから
 夢民よりはずっとはいりやすいと思うよ!
 ま、いずれにしてもメーヤウ系譜なので
 機会があったらでいいのでわ?
 私もたまたま近くにスポンサー企業があって
 そのごあいさつにうかがった折りに立ち寄ったから..
 ここは先に延ばして
 ネゴンボと千葉ツアーやろう!!
 
Kyoko007さん | 2012/07/19 01:02 | URL [編集] | page top↑
#
Kyoko007様
突然のコメント失礼いたします。
友達のおすすめが集まる実名グルメサービスRetty運営事務局の矢野です。
(Retty:http://retty.me/ )

先日弊社が配信した『【ブログ PICK UP!】旨辛い!東京のホットなグルメ店10選』という記事(http://news.retty.me/blog/umakaragurume/)に
Kyoko007様のブログを掲載させていただきましたのでそのご連絡をさしあげました。

弊社はグルメに関わる方の中でも特にグルメブロガーさんに注目しており、
その一環として今回の記事を配信させていただくことになりました。

この件に関して、ご意見ご要望ございましたら
お手数ですが以下のアドレスまでご連絡いただきたく存じます。

今後ともよろしくお願いいたします。

------------------------------------------------------------------------------------------
Retty運営事務局 矢野
アドレス:yano@retty.me
Retty運営事務局の矢野さん | 2014/04/04 16:11 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sany007.blog106.fc2.com/tb.php/1459-26f7b218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)