●祖母の思い出





水曜日に祖母が亡くなり、葬儀等々ありまして、
しばらくブログをお休みさせていただきました



4年前に書いたこの記事の頃から
いつ祖母の家に行っても、 仏壇の前で亡き祖父と「おしゃべり」しているか、
暗めの部屋でボーっとしているかで、私のこともなかなか認識できなかった祖母



DSC04706_1_20120520145748.jpg



昨年の5月に倒れ、意識のほとんどない中
1年以上、栄養を補給され「生かされて」いた状態だったのが
とてもに可愛そうで、気の毒で..



親戚誰もが、



「はやく じじちゃんの
      ところへ逝かせてあげたい..」



と思っていたので、


訃報を聞いたときは、正直ホッとしました
93才、大往生でした


子供が6人 孫が11人 その連れ合いと、ひ孫と、
親戚一同大集合した葬儀も非常に和やか
滅多に会えない親戚と顔を合わせ、祖母について話..
穏やかな気持ちでお見送りしました


しかし、すべて終わってみると
今になってさみしい気持ちになるものですね


祖母にとって私は初孫
外孫ではありましたが、小学校1年まで同居していました
2歳下の弟が生まれ、その世話で大わらわの母にかわり
物心ついてから、いつも一緒に眠っていたのは祖母でした


毎晩 毎晩 せがんで話聞かせてもらった
だんごどっこいしょ のおはなしは忘れられません


どっこいしょぉ どっこいしょぉ..


というやさしい祖母の声が今でも聞こえてきそうです..



そして、祖母といえばもうひとつ忘れられないのが 白菜漬け



DSC_21321L_1.jpg



もうずいぶん前から漬けなくなっていましたが
子供の頃は、樽で漬けていて
私はこの白菜漬けと白ごはんで育ったようなものです


当時はなんとも思わない、さもない惣菜でしたが、近年、



あぁ~ ばばちゃんの漬けた
      白菜漬けが食べたいなぁ~




と、しばしば思うようになりました
けれど、祖母はあまりに年を取ってしまい..リクエストは難しい状況..
買った白菜漬けって、なんか別物って感じでピンときません
自分でも幾度もトライしたのですが、当然のごとく祖母のあの味には近づけません



おいしい白菜漬けも、だんごどっこいしょも
ほとんど母親代わりに世話してくれたことも


いろいろいろ
たくさんたくさん
ほんとほんとにありがとう..
天国でふたたびじじちゃんと
なかよく過ごしてください




今後も、祖母の白菜漬けを再現できる自信は全然ありませんが..
娘にも話聞かせたように、だんごどっこいしょの話は
孫に話聞かせるに違いありません...(笑)



●白菜漬けの写真は 服部さん のところからお借りしました


●ここ一か月はちょっと忙しい日々がつづきそうで
 更新が滞りそうですが、今後もよろしくです ぺこり <(_ _)>
14:53 | おうちのごはん12’ | comments (15) | trackbacks (0) | edit | page top↑
●Kyoko007軒冷やし中華はじめました | top | ●母の日にワイン

comments

#
こんばんは。

お悔やみ申し上げます。

Kyokoさんはお祖母さまとのとってもいい思い出がたくさんあるんですね。
4年前の記事も改めて読ませていただきました。
これからはお祖父さまといられるから「淋しい」っておっしゃることもないんですね~。
どうか天国でまた仲良く楽しく過ごせますように。
ぺるしゃんさん | 2012/05/20 20:06 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは。

先ずは、ご愁傷様でした

白菜漬け、自分も大好きです。
家では畑で白菜も少し作っているから、
母が冬になるとハンパじゃなく漬けて、いつも食卓に上ります。

ただ、自分に取ったら辛味が足りないので、
小分けして、七味をかけて食べています。

口で噛む音を想像すると、今でも食べたくなりますわ!
旋風と用心棒さん | 2012/05/20 21:41 | URL [編集] | page top↑
#
Kyokoちゃんのグルメはお祖母さんからなのかもしれませんね。再現できない味にロマンを感じます。去年からの状態は残念ですが、きっとKyokoちゃんと同じようにエネルギッシュなかただったのではないかと想像しています。
ご冥福をお祈りします。お祖父さんと仲良くv-238
ママンさん | 2012/05/20 23:16 | URL [編集] | page top↑
#
うんうん、私もママンちゃんと同じ意見。
きっと京子ちゃんみたいにエネルギッシュで
お笑いとれる人だったと思う。

生かされているより、と思うのはお家の人ならばそう思うね。反面「生きていて欲しい」とも。。

ご冥福をお祈りします。

モニさん | 2012/05/20 23:46 | URL [編集] | page top↑
#
ご愁傷様です。

ご高齢、大往生の方のお葬式と言うのは、なかなか会えなくなった親族が、その方の元にまた集まる、集まれる機会を与えてくれるものですよね。
改めて、その機会に血縁と言うものを考えさせられたりします。
きっと、おばぁ様も、たくさんの子供たち、孫たち、ひ孫たちに囲まれて、お幸せでしたでしょう。

Josh&Kai’sMumさん | 2012/05/21 12:21 | URL [編集] | page top↑
#
あの再現できない味ってなんだろう。
同じ材料同じ分量同じ手順なのに違う。

想いはやっぱりそーゆートコロに現れるんだよね きっと。

でも、きっとKyokoさんの白菜付けは
Qooちゃんには再現できない味になってるんだろうね。
そうやってつながる味ってなんかいいな~
eriさん | 2012/05/21 13:22 | URL [編集] | page top↑
#
お婆さまのご冥福をお祈りいたします

どうしても再現できない味ってありますよね
作り手と食べての気持ちが味を作るんでしょうね

「生かされて」いた状態もつらいですが
じゃあ「早く楽にして・・・」って死ぬ事ですから
この辺りの親族としての感情は難しいですね

自分も親父を亡くした時につくづくと感じました
ねずみおやじさん | 2012/05/21 14:13 | URL [編集] | page top↑
#
再現できない味って、手なのかな

だんごどっこいしょ、読んできた
おばあ様が読んでるのを想像して
小さなKyokoちゃんが、嬉しいそうに聞いてるのを想像して
49日までたくさんの人が故人を偲ぶのって良い事なのよね
ご冥福をお祈りしてます
John.Johnさん | 2012/05/21 14:31 | URL [編集] | page top↑
#
5年前に95で亡くなった私のおばあちゃんも
意識ないまま1年寝たまんまだったの。
だからわかるわ~。
今ごろおじいちゃまと出会えたかな。
きっと天国で仲良くしてるね。
御冥福をお祈りいたします。
エミリオさん | 2012/05/21 17:22 | URL [編集] | page top↑
#
ご愁傷様です。
白菜の漬物。
やはり、そういう子どものときの記憶は、
絶対に忘れない、体に染み込んでますよね。
他にもいろいろとあるんだろうな、
きっとkyokoさんに染み込んだものが、
クーちゃんへと繋がっていくんでしょうね。
ご冥福をお祈りいたします。
モッチーさん | 2012/05/21 19:00 | URL [編集] | page top↑
#
おはようございます!
今日お名前呼ばせていただいています~。
ぺるしゃんさん | 2012/05/22 07:31 | URL [編集] | page top↑
#
あ~読んでるだけで涙がでちゃうよ
いい思い出が沢山あるんだね
おばあちゃんは天国でおじいさんと
仲良くお茶飲んでると思うよ

白菜漬け、うちの母のも美味しいから
冬のbjkに持っていくよ
ルナコさん | 2012/05/22 12:24 | URL [編集] | page top↑
#
白菜漬けおいしいですよね
私も義母さんのが無性に食べたい時があります
義母も義父も他界してしまって
食べれないんですけどね
やっぱり手なのかな~

おばばちゃん、今頃じじちゃんと
天国で仲良くしてますよね

kyokoさんの中ではずっと
生きてますしね

御冥福をお祈りいたします。


とあさん | 2012/05/23 23:04 | URL [編集] | page top↑
# ●みなさんお悔みのコメントありがとうございました
●ぺるちゃん
 4年前の記事も読んでくれてありがとう
 今頃じじちゃんと仲良くしているとおもいます

●旋風さん
 それはとってもうらやましいですよ
 その味を奥様もついでくれるといいですね

●ママンちゃん
 考えてみれば、私の今の年くらいだったんだよね
 おじいちゃんが病気をしたりで苦労したようだから
 そういう意味ではすごいエネルギッシュな
 祖母だったようです

●モニちゃん
 そう、若いころは祖父が病気で
 大変だったみたい
 苦労したけどエネルギーに満ちてて
 笑顔の人だったのだとおもうなー

●まむちゃん
 今回の葬儀でみんなが集まって
 とても感慨深かったんですけど
 祖母がなくなるとそれも、亡くなるな..
 とおもうとそれもまたさみしくおもったり
 しましたねーー

●エリちゃん
 私の白菜漬け....ポリ袋でつけるやつだから..
 はははは....
 再現できない味..あ~

Kyoko007さん | 2012/05/25 18:41 | URL [編集] | page top↑
#
●ねずみおやじさん
 うーーん、でもあの意識のない状態で
 づっと生きているっていうのは
 やっぱり「もっと生きて」とは
 思えなかった
 今回の祖母で「延命処置はしない」って
 生前に一筆書くことにする。って
 親戚一同で話してました

●JJちゃん
 おばあちゃんが話してくれただんごどっこいしょ
 は、頭のちょっと悪い男の子の話だったんだけどね
 橋を渡るとき「どっこぃしょ」といいました
 ってところで毎晩大爆笑していた私
 なつかしいなーー

●エミリオちゃん
 エミちゃんもかーー。
 あれは厳しいものですよねーー
 特に実際観ていた長男のお嫁さんには
 本当に感謝だわ

●モッチーさん
 私が娘に受け継ぐ味って
 もんじゃ焼き?...はははは
 祖母の白菜..あーー食べたいっ!

●ルナコちゃん
 あーー、ルナコちゃん、本当に幸せよ
 あの糠漬けと白菜漬け..
 今のうちに聞いといた方が良いよっ!
 こんどまた食べさせてね

●とあさん
 とあさんにもまぼろしの白菜漬けがあるのね
 たべたいよねーーー 
 今頃下界をみながら二人でお茶飲んでますね

Kyoko007さん | 2012/05/25 18:49 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sany007.blog106.fc2.com/tb.php/1439-14a32925
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)