●古河市「チャンガラカフェ」のビーフカレー他とアボリジニアート

チャンガラ (11)
↑ ひ が... ひ がっ.... 汗

アボリジニアートに囲まれて
リラックスしたひと時が味わえる貴重なCAFE


チャンガラカフェ さん


場所が大変わかりにくい...
何度もここでいいのかなー?と思う..
お店の裏手と思われる場所に車を停めてもここでいいのかな?とおもう..


けれど、こちらが入口?と思われる方向に歩み進んでお店を見つけた時には..



チャンガラ (7)




ちょっとした驚きが味わえます




チャンガラ (16)



突然のオーストラリア?..笑


チャンガラ (18)


今日はまずアボリジニアートであふれる店内からご紹介



チャンガラ (17)


別方向から


チャンガラ (9)



光が差し込むデッキを臨んだ窓辺も素敵なのですが..



チャンガラ (8)




その先の、トタン家屋の廃墟のちょっと殺伐とした風景がなんとも言えないのです
この風景、CAFEで過ごす日常から切り離されら異空間作りに一役買っています
いつかは取り壊されてしまうのかな?




チャンガラカフェ_1





その他、アボリジニ文化がいろいろ..
お客さんのいない時間ですと、マスターがアートの解説もしてくれますよ





チャンガラ (1)




お店の右側がカウンター、このカウンターの奥にかけてある絵は
オープンしたときのセレモニーにお友だちのアボリジニのアーティストさん
が来日し、その場でかいてくれたものだそう..



その絵の手前に置いてある花柄の可愛いポットは..




チャンガラ (6)



ハーブティーを入れるポットでした..


ということでお料理。



チャンガラ (10)





すべてのお料理にはこちらの新鮮サラダが付いています
ドレッシングの酸味もさわやかでおいしいです





チャンガラ (12)



私がチャンガラカフェさんを教えていただいて初めて食べたのが


焼きカレー



野菜のビタミンカラーが散りばめられた見た目の可愛らしさも
さることながら、カレーそのもののおいしさに感動



そのカレーのおいしさをストレートに味わいたくて
次に伺ったときには



P2081708.jpg



ビーフカレーをいただきました


奥様が作られるカレーは、深みのある味わいにカルダモンの
甘やかな香りがとても素敵です



チャンガラ (13)




玉ねぎを始め、たくさんの野菜やフルーツが入っている感じのソース




チャンガラ (14)



やわらかく煮込まれたビーフがゴロゴロとボリュームもあります



他、何をいただいてもみんなおいしいです




チャンガラ (2)_1



小腹がすいたので軽く..とおもって頼んだら
すごーくボリュームがあった


ブレスサンド



付け合せのパスタとかぼちゃサラダの分量がたっぷりなので
お腹いっぱいになります



チャンガラ (3)_1



卵ハムトマトのフィリングは優しい味付け..




チャンガラ (5)_1


カルボナーラ


逆光&ボケ写真でごめんない
もっとずっとおいしそうなんです
きっと奥様もカルボナーラ好きなんだろうなーって思えるカルボナーラです。
バゲットが一切れ
これがうれしいんですよね。ベーコンやソースを付けて食べたいから..
わかってるぅ~♪(´ε` )



お二人でのんびり営業さえているのでメニューは
そんなに多くありません
あと、ナポリタンとチャパタサンド(だったかな?)をいただくと
全食べ物メニュー制覇!! ....笑



静かな平日午後がおすすめ..
ドライブがてら埼玉からいかがですか..


チャンガラカフェ




関連ランキング:カフェ | 古河駅



21:04 | 茨城 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
●ぺヤング激辛焼きそば | top | ●巣鴨「小尾羊(シャオウェイアン)」で火鍋

comments

#
アップだと、玉ねぎの炒めた感じが伝わってきますね。
いい感じです。
アボリジニて何を食べていたんでしょうね。ふと思ってしまいました。
まさかカレーは食べてないよね。(最近、なんでもカレーに結びつけてしまいます。笑)
こういう店で、時間を忘れてのんびりしたいですね。
モッチーさん | 2012/04/24 08:13 | URL [編集] | page top↑
#
お店方向を見ると、海辺にでもありそうな・・・・が、前がスゴイ・・・・笑
アボリジニアートに魅せられているヒトって多いですよねぇ
最近TVや雑誌でもよく取り上げられているし
こんなお店で、のんびりお食事しながら、アートを眺める・・・・・いいなぁ~~~~
Josh&Kai’sMumさん | 2012/04/24 10:47 | URL [編集] | page top↑
#
トタン家屋の廃墟のちょっと殺伐とした風景が
とっても素晴らしい!!!

今風の建売っぽい輸入住宅が並んじゃったら興ざめですね

アボリジニとカレーの接点は何かあるのかなぁ?
ねずみおやじさん | 2012/04/24 19:08 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんはぁ~。

全部美味しそうですね!
店内も素敵だし、ほんとうにこういうところでのんびりしたいですっ。

カルボナーラに入ってる緑の葉っぱは何ですか?
カルボナーラ大好きなので気になっちゃいました。
バゲット付きは嬉しいですね♪

ナポリタンもチャパタサンドも期待できますね~!
ぺるしゃんさん | 2012/04/24 21:32 | URL [編集] | page top↑
#
●モッチーさん
 アボリジニといえば、お腹に蜜を抱えた
 蜜蟻でしょう!!
 でも今は文化的な生活だそうですから
 なんでも食べられるそうですよ

●まむちゃん
 ここはねーー。
 ホントに切り取られた空間みたいな感じなの!
 アボリジニは内陸部にいるので
 たぶん海はないんだけどねーー(笑)
 CAFEでのんびり...最高だよね

●ねずみおやじさん
 そうなんですよーー
 この廃墟も含め、茨城県古河市の中の
 切り取られた空間みたいな感じなんです
 アボリジニとカレー?
 そこはつっこまないっ!!

●ぺるちゃん
 古河で時間をつぶすことが結構あるんで
 古河カフェ通になりそう...
 さいたまにも素敵なCAFEがあるのだとおもうけど
 生活圏すぎるんだよね...
 ちょっと家から離れているから日常を忘れられる
 ...みたいな

 緑はほうれん草ですっ!!



 
Kyoko007さん | 2012/04/24 23:47 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sany007.blog106.fc2.com/tb.php/1420-cca993e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)