●震災から1年~大宮南銀「酔い処」で再会~

arekara (1)




震災から一年




arekara (3)




前回の写真では力丸の足元はすっぽり雪で覆われていたのですが
春は確実にやってきております



arekara (2)



草を食べるのが大好きな力丸 新芽が出ていてうれしそうです..



震災から一年を迎えようという、土曜日は



我が家の近くにあるコミセンが避難所として機能していた当時の
災害ボランティアと、力丸の飼い主さんともう一組の被災者家族
再会の会でした


arekara (5)



場所は大宮東口南銀にある 酔い処 さん


力丸の飼い主さんはさいたま市内に、
もう一家族さんは都内に
全村避難の原発至近の方方なので、近い将来に帰村できることはない
という前提で新生活を始めていらっしゃいます


しかし、気持ちを切り替えて前向きに...
なんてそんなに簡単に割り切れないものですよね



お二方ご家族みなさん、すごく前向きで明るい方で新しい住居
新しい仕事をえて頑張って生活していらっしゃるのですが
そんな一方で、生活は強制的に変らなけれなならないのに、気持ちの上では、
一年たった今だから話せる話を、お話いただける状態になったというふう
おしゃっていました。


未曾有の震災によって、史上最悪の事故となった福島第一原発事故


こんなことがなければ、絶対にこの場所に集っていないであろう
さまざまな人たちが、顔を合わせ、酒を酌み交わし、本音を話す...


重くなりすぎず、今度は、お花見で逢おう!といって別れました


よいしょ_1




力丸の飼い主さんは、今まで「力丸にあうとつらくなってしまいそう」と
我が家に来るのを控えていたのですが、今日、ついに力丸に会いに来てくれました
震災から1年だったことや、土曜にみんなに会ったことでちょっと気持ちが上がって
くれたのだったら嬉しいです。
少しづつ心の傷が癒えてくれればいいなー、と思っています



arekara (4)




震災が残した問題は、大きすぎるものです
政府にも・東電にも首をかしげることばかりですが、希望は捨てず
「普通に過ごせる幸せ」に感謝しながら生活してゆきたいですね



 

居酒屋 酔い処 南銀座店




関連ランキング:居酒屋 | 大宮駅



00:32 | さいたま・大宮区2 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
●大宮駅東口「俺の洋食・ビストロ・ボナペティ」のビストロハンバーグ再訪 | top | 開幕戦

comments

#
1年なのよね
まだまだ何も終わって無いね
やっとこれからと言う方々も多いだろうし

元の飼い主さん、やっと力君に会えたのね
力君も嬉しかっただろうね
John.Johnさん | 2012/03/13 09:49 | URL [編集] | page top↑
#
●JJちゃん
いろんなことがこれからだし、すべての人が
納得のいく復興ってむつかしいんだろうなー
って思う。
力もうれしそうだったよ!
Kyoko007さん | 2012/03/13 16:48 | URL [編集] | page top↑
#
ほんとにあんなことがあって突然人生変わってしまった方々は納得できないでしょうね。
力丸ちゃんがすごく元気そうで元の飼い主さんも喜んだでしょう?
ママンさん | 2012/03/13 17:15 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんはぁ~。

力丸君はもとの飼い主さんを覚えてるんですか?
元気な力丸君を見て安心されたのではないですか~?

まだまだこれからのことばかりですよね。
集まって話ができるのはいいですね!
ぺるしゃんさん | 2012/03/13 20:37 | URL [編集] | page top↑
#
●ママンちゃん
 ほんとですね、こういう不条理ってどう
 受け入れたらいいのでしょう? 
 力は元気なんですが、甘やかしてちょっと
 おデブにしてしまったので..申し訳ない~


●ぺるちゃん
 力丸はちゃんと飼い主さんを覚えてますよ~
 力と、行田に行ったハリー&モモちゃんは
 元気なんですが、以外に2匹の猫と2匹の犬を
 この震災で亡くしてるんですよ...
 早くまた、犬や猫を飼える環境が整ってくれたら
 いいなーーって思います

 
Kyoko007さん | 2012/03/13 23:56 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sany007.blog106.fc2.com/tb.php/1386-57d57472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)