2013年 11月
30日(土)
29日(金)
29日(金)
27日(水)
26日(火)
25日(月)
24日(日)
23日(土)
23日(土)
21日(木)
20日(水)
19日(火)
18日(月)
17日(日)
11日(月)
09日(土)
05日(火)
03日(日)
02日(土)
01日(金)
10 | 2013/11 | 12

●大宮駅西口「かちかち亭」で焼き肉




今週末、三夜連続忘年会の第一段は焼き肉
夫と二人忘年会です。
ポンパレでクーポン買ってあって、今月末が期限だったの。
こういの忘年会っていわないかな?






お店は大宮駅西口、ソニックシティの脇にあります


かちかち亭 さん





まずは、キムチとbeerで乾杯!
このキムチが実に旨いです。


お肉がバンバンやってきます





左上から時計回りに
上タン塩、鶏肉辛味噌、特上カルビ、トントロ 計280g


最初にやってきた、タン塩がカチカチに凍ってた!
店がかちかち亭だからって....ってかんじ
このタン塩の風味が私はちょっとニガテでしたが、
後のお肉はおいしかった!!
カルビはとろけるようでしたし
鶏肉の辛味噌の味付けが、とても好み





こりゃ、ごはんとスープがほしくなでしょ

クーポンのコース外でテールスープとごはん追加!






これやらないと、自分が自分でなくなりそう....
よって低炭水化物ダイエットは今夜はお休み



最高だね!!






このつけだれがまた、非常においしい
にんにくなどの内容物があるのてで
この棒でかき混ぜます


おいしかった!!


またランチで来てみたい







めずらしい堀ごたつの焼肉店、落ち着きますよ




焼肉かちかち亭




関連ランキング:焼肉 | 大宮駅




おうち焼肉もいいもんです




16:58 | さいたま・大宮区3 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●気になるバーガー




東武動物公園駅のロッテリアにいます


黒毛和牛ハンバーグステーキバーガー
(ダブルトリュフソース)

単品1000円!!

気になる~~ と思いつつ


今日はコーヒーのみ、

今日から数量終了までだって


食べてみたいな
12:28 | 埼玉・その他 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●コクーン新都心「銀だこ」明太マヨたこやき





実のところ、たこ焼き や お好み焼き などの
粉ものがあまり得意でなかったのですが


地元に初めて出来た大型スーパーに入った


銀だこ さん


のたこ焼きには、感動しました
表面がカリッと「揚げ物」感があって中は
小麦粉の生地がおかゆ上にトロトロ...


しばらくはまっていた記憶があります


今回、5年ぶりくらい位に食べた新都心の 銀だこさん


「揚げ物」感のカリっと感はなかったなーーー
今は、そうなのかな?


明太マヨソースは、個人的に好みでしたが


買い物途中で家族三人で食べたから
    間違いなくおいしいたこ焼きでした。




01:06 | さいたま・中央区 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●インドの旅5ジャイプール「ピンクシティ」のチャナマサラ&風の宮殿

DSC02794_1.jpg




ジャイプールのおいしく・美しいホテルに後ろ髪惹かれつつ
ツアーバスに乗り込み、市街へ...



DSC02650_1.jpg



ジャイプールの街並みは ピンクシティと呼ばれています




1876年にヴィクトリア女王の息子、アルバート王子がこの地を訪れマハラジャ一家の歓待を受けた。
この時に市街の建物をピンク色に塗ったのをきっかけとして、伝統的に建物にピンク色の塗装が施されるようになり、現在でも「ピンク・シティー」と呼ばれる景観を作っている。wikiより




DSC02643_1.jpg


街は朝からエネルギッシュ
印象的なピンクシティ...皆さん街をキレイにすべく、
素朴なほうきで、ごみを集めてお掃除しているんですけど
それを行政が配収し焼却する..というシステムがないようで
正直に表現すると汚いです、不衛生だし...



DSC02652_1.jpg



のら牛がいっぱい..


ヒンズー教の理念は「不殺生」なので
牛は神聖な生き物として、街を自由に闊歩していますが
彼らのご不浄も自由..なんですね



DSC02642_1.jpg


らくだも...



DSC02645_1.jpg


馬も立派な交通手段



車道といったら日本では通っているのは、車とバイクくらいですが、インドでは


車・らくだ・馬・象・自転車・バイク...
なんでもありっ!!



ピンクシティに突如現れる、ジャイプールの名所



DSC02644_1.jpg



風の宮殿 ハワ・マハル です



DSC02649_1.jpg


王室に使える女性たちが壮大なファサード(建物の正面)の涼しい居室から街の有様を楽しめるようにと、マハラジャの詩人サワイ・プラダット・シンが1799年に作ったものだそう...

この宮殿はジャイプールのランドマーク的建造物

存在感充分でありながら、女性的繊細さを兼ね備えています



さて、この後、富士山と共に今年世界遺産に認定された、アンベール城
ジャンタルマンタルという天文台、シティパレスと巡ったのですが
それは、またの機会として...


ごはん 行きましょう


ジャイプールのおひるは その名も ピンクシティという名のレストラン



DSC02777_1.jpg


あら、可愛い


いかにもジャイプールらしい外観です


DSC02779_1.jpg


店内はいるとすぐ左手に..


DSC02781_1.jpg


ブッフェコーナー おいしそうなカレーのお鍋が並んでいます



DSC02782.jpg  DSC02783.jpg

チキンとおまめのカレー


DSC02791.jpg  DSC02790_201311272308260b3.jpg

フライドポテトとナスのカレー


DSC02789_2013112723082427d.jpg  DSC02788_20131127230822341.jpg

バスマティライスとラジマ(豆)カレー


 DSC02787.jpg  DSC02785.jpg

デザートといつものキングフィッシャービール




等々色々ならんでおりましたが....




DSC02784_1.jpg


私たちツーリストの食事エリアと、現地のインド人の方の食事エリアは
ガラスのしきりで完全に分断されてしまっているのです
お料理も現地インド人むけのブッヘコーナーは目の先の別の場所に有りました



だったら...


インド人の方が食べる、
ツーリスト向けアレンジなしのカレーが食べたいじゃないのっ!!




と、考えるより前に、



「すいません、私はあちらのお料理が食べたいのだけどOK?」



と口の方が動いていて...


はたして、やっとホントに現地の人が食べるカレーを味わうことできたのです


インド人エリアのカレー は 完全ベジタリアン仕様でした



DSC02794_1.jpg


インド人の方に交じって...



ツーリスト向け&現地インド人向け混合プレート



DSC02796_1.jpg


おいしそう〜、気持ち上がる〜!


DSC02797_1.jpg


解説付き...

ギッタカレーって、今一つわからないのですが
調べるとすいとんのようなものがはいってるのかな?
私のこのお皿は、具はなしソースのみのようです



味の感想ですが...


現地向けカレーの方が、私的に32倍おいしかった


一言でいうと、現地のカレーは..



スパイスの躍動感 がちがう


毎日このベジカレー食べられるなら、住み込みたいっ


って位おいしかったです
時間がたってしまったので、カレーごとの感想は正直覚えてないけど
それぞれ、ちゃんと違うのね


それで、もう一つ、ホテルにもあった
クリーミーなパニールのカレー..(写真失念)
これがものすごいおいしかった。
たぶんカスリメティの香りだと思いますが
クリーミーさに、「燻製感」っぽいカスリメティの香りの
ベストマッチが忘れられない
アジャンタ系の、さいたま市のSさんや千葉・新検見川のSさんの
バターチキンにもカスリメティが入ってますが、32倍くらい芳しいのです


私、カレーライスは好きだけど
日本のインディアン料理って、そんなに興味なかったんだけど



ホントのインドのカレーって、おいしいんだね..



ってちょっと涙ぐみそうになりました。





でも..



私が先導して、この現地カレーをツアーの4人くらいが大喜びでいただいたのですが
そのうちお二人が、その後お腹を壊してしまったのでしたΣ(゚д゚lll)
このカレーが原因だったと思います。ちょっと責任感じました。
現地の食べ物はくれぐれも自己責任で食べてくださいね
ここは、ジャイプールではきっと高級な方..のレストランだと思うんですけどねー



DSC02798_1.jpg


デザート



お米とミルクでつくったこのデザートを食べると
さいたま市のグルプリートさんを思い出す..

DSC02792_1.jpg


フェンネルシードやお砂糖のマウスフレッシャー



ジャイプール



日本をたって3日目、移動が多かったので
がっぷりよつで取り組んだ都市はジャイプールが初めて



人々のエネルギー
インドらしいラグジュアリーホテル
本場のインド料理に開眼!と..
忘れられない街となりました




インド旅行はまだまだ続きます... とびとび、ご容赦ください
明日から3夜連続忘年会なもんで..



●今回のインドの旅の記事は全て こちら です


ネットだと珍しいスパイスも簡単に入手できるんですね





23:39 | インド | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●最近のおうちのごはん





インドの記事を毎日書けなくてすみません


今日は、ここんとこの我が家のごはん


まずは カルボナーラ


社会人の娘のリクエストで作りました。3年ぶりくらいかな?
このブログを始めた当初、カルボナーラをつくるのがマイブームで
「今日のカルボナーラ」なんてシリーズを、こつこつ書いてました
その当時、娘は中学生だったから
ひさびさ、「ママ、カルボナーラを作って」といわれ張り切っちゃった(笑)


カルボナーラタグもあります こちら


3826_1.jpg


で、やっぱりカレーです


これは 正統派 パキスタン・チキンカレー


パキスタン人のご主人をお持ちのお客様の差し入れ
勿論、パキスタン人ご主人作のチキンカレー


ひっくり返りそうになるほど、おいしいんです 過去記事


ご主人にカレー屋さんやって欲しい..


いや、そこまでいかなくても、絶対カレー料理教室やってほしい
って、最初の差し入れいらい、7年越しに熱望してます
来年は実現させよう!!




3825_1.jpg


もうひとつは いくら作り

毎年一回くらいは、私が仕込むのですが
数年に一度、オットが「いくらに発情」します


今年はその当たり年で、もう3度も作って最少タッパに入れて
せっせと冷凍保存してます。その小さいタッパが20は下らない(笑)


私とちがって、きめ細やかな性格なので
お湯をつかわず、細かい血合いも緻密に取り除き
味付けも、自分の好みの「醤油漬け」と
私の好みの「塩&だし漬け」と両方つくってくれるので
ありがたーーい❤

来年のおうちのごはんに沢山登場すること間違いなし!


てなかんじの、おうちごはんでした...



作るのがめんどうなら.... 





23:55 | おうちのごはん13’ | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●インドの旅4ジャイプール「ITCラジブタナホテル」のラムカレー





インドにもどります。


デリーを出て、ツアーバスは一路 
ピンクの街 ジャイプール を目指します


昨日の静岡・清水の記事の前の インドの記事で


きつかった... と書きましたが


振り返っても13時間半の清水バスツアーきつかったわぁ~
インド・清水と、この2週間で3年分のバスツアーやった感じ...




DSC02610_1.jpg


ジャイプールへの道


延々と続く大地、
野良牛、猿、やぎ 
沢山の人人人
とても貧しい地域
ぎゅうぎゅうづめのバス
バスの屋根にしがみつく人々
地面はゴミばかりで
屋根に人が居る率高し...


ジャイナ教のはだかのお坊さん...



DSC02612_1.jpg



陽は暮れて...


DSC02614_1.jpg



ジャイプールの街に入ると


人 人 人
古い古い商店街
我先にとクラクションを鳴らす
すさまじい交通事情
走るバスに飛び乗る人々
いたるところで焚かれる焚火


すごいエネルギーです


バスでの移動で写真はほぼ撮れませんでしたが
日本の生活とのあまりに違う光景と、
長いバスツアーの疲れで、呆けそうになりました..


そして、セキュリティーの厳しい門をくぐり
バスはようやくホテルへ..



ITCラジブタナホテル
         トリップアドバイザーの口コミは こちら



   
20131112_235500_1.jpg



ホテル.. うつくしい...



正直、キレイとか清潔とは真逆な風景が続いて頭がしびれそうだったので
ちょっと、涙でそう..
(もちろんインドのそういった部分を否定するわけではないです)







大理石の階段から立ち降りたならインドのお姫様になった気分です


DSC02637_1.jpg



インドのホテルっていいなぁ~~


DSC02622_1.jpg



お部屋も、はめ込みのカウチのようなコーナーがあって
ちょっと変わった作りが新鮮でした



もう時刻は午後9時を回っています


夕食はブッヘでした



DSC02624_1.jpg


お腹すき過ぎで」ブッヘコーナの写真はありません
しかし、このブッヘは最高でした
洋・インド共に非常にバリエーションが豊富でお味も良いです



DSC02626_1.jpg

前菜です



インド料理が、え?これがツーリスト向け??
とおもわれる、本場なスパイス使いとHOTさで大満足でした。
特に...



トップ写真にも採用した 


DSC02628_2.jpg


ラムカレーは 絶品!



褐色のソースはかすかに日本でいただくデリーカシミール系の
傾向がありますが、より福よかな深みがあり辛さも現地向けと思われる
思い切りの良い辛さです
そして、骨離れよくゼラチン質までいとおしい、ラムのおいしさったらっ..


ご存知、羊肉が苦手な私が、何度もおかわりしてしまいました


全般カレーの水準が高く



DSC02628_1.jpg



同ラムカレーと一緒に写っているのは



サグチキン



DSC02630_1.jpg



バターパニール


日本のアジャンタ系カレー店(埼玉・さらじゅ や 千葉・シタールなど)
で食べるバターチキンに共通項があります
非常にクリーミー♪



DSC02635_1.jpg


今後もずーーと出てくる いんげんのサブジ


「どのカレーも、すごくおいしいね!」
と、仲良くなりつつあるツアーバスの皆さんと、インド料理を堪能しました



DSC02634_1.jpg


〆に、またラムカレー ほほほ



DSC02625_1.jpg



デザートも手の込んだ品々が並び...
(おなかが満たされたので、やっと写真を撮る(笑))




DSC02632_1.jpg


食後のチャイをいただきつつ....



あーー、このカレーに巡り合えて
インドに来てよかった...と、感激しきり



部屋に戻りベッドにもぐりこんだ...
次の瞬間、朝だった..というくらい熟睡




またまた、お楽しみの 朝食




20131113_064934_1.jpg



朝食も、たいへん充実した 洋・インドの内容



20131113_064953_1.jpg



やっぱりあるよ
ワダ(南インドの豆のドーナツ)
イドゥリ(南インドの豆のパン)
サンバル(南インドの味噌汁ともいうべきスープ)


インドも、こってり宮廷料理の北よりも
ヘルシーな南インド料理が流行なのでしょうか?



そして 洋風に卵料理を調理してくれる鉄板もありますが




20131113_064927_1.jpg



ドーサ(南インドの米と豆のクレープ) を焼いてくれるサービスも...



20131113_065751_1.jpg




ドーサを中心とした 洋・インド折衷プレートを作りました!



おいしそうでしょっ!




食後は、到着時は夜半で見られなかったお庭散策



インドらしい、赤岩でつくられた建物



20131113_071445_1.jpg


プールの腋には



20131113_071411_1.jpg



プールから上がってくつろげるベッドが備え付けられたBARがあります



なんか...



素晴らしく居心地の良いホテルで、出掛けたくなくなってしまう


ずーーっと、ここにいて、カクテルやカレーを堪能したいわっ!


と、思ってしまう..


ホテルの塀から外と中の違いを、思わずわすれてしまいそうな
ラグジュアリーホテルでした


しかし..、後ろ髪ひかれつつ、
私達ツアーは、ジャイプールの観光に出かけました



●今回のインド旅行の記事は こちら です


●ドーサの素っていうのもあるんですね

     



22:54 | インド | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●苦行?アウェイ清水戦&うれしい再会

3216_1.jpg



忘れられないアウェイバスツアーになること間違いなしの
清水・日本平アイスタツアーでした

往復 事故渋滞に巻き込まれ
行きは6時間半
帰りは7時間 
インド大陸横断バスツアーをしのぐ13時間越えバスツアー
帰りの海老名SAの駐車場を出るのに1時間もかかる過酷な渋滞でした


試合はダブル8連敗を記録。という情けなさ..


そんな苦行ツアーの中、
FBでつながった、学生時代の友達の
Yちゃんに20数年ぶりに再開できたこと...「
ほんとに良かった!!
超美人なYちゃん、全然変わらなくて
優しいご主人さまにお会いできて、
富士山をバックにツーショット写真をとっていいただきました
お土産の生クリーム大福もめっちゃうまだった
ホントに会えてよかった!
ありがとう~~


さて、今シーズンもあと2節 
応援するからねーー —


*ごはんの記録
 アイスタでの、ホルモンカレー
 藤川SAでの お寿司


01:21 | 静岡 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●静岡おでん




新東名のサービスエリア、ネオパーサ富士
で食べました!!

どんだけおでん好き??(笑)






静岡おでんといったら、黒はんぺん
力強いおいしさ!


あと少しで、一年ぶりの日本平です
12:48 | 静岡 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●与野「おでんだねの増田屋」のおでんだね




さいたま市のおでんだね専門店


増田屋さん




masudaya.jpg



で、いろいろ買って
家族におでん作って、今清水エスバルスの
ホームスタジアム日本平に向かっています


また、おでん....



でも増田屋さんのおでんだねだからね







これで2000円位....


うちにしては高級おでん


手作りのおでんだねは、さすがにおいしい


東名、超渋滞です....涙





増田や




関連ランキング:おでん | 与野駅北与野駅




09:42 | おうちのごはん13’ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●インドの旅3ニューデリーで初ランチ&「クトゥブ・ミナール」

DSC02571_1.jpg



ニューデリーの街の交通事情に
眼を白黒させているうちに、ランチのレストランに到着




インド2 (1)


Global Curries というお店



DSC02553_1.jpg



道路もがたがたした「え?」ってところで下ろされたので
心配でしたが、店内はキレイ




DSC02555_1.jpg


初Beer!


インド滞在中、ずーっとお世話になっていた
Kingfisher 軽くて、インドでは普通のお水は飲めないので
お水がわりでした。これブログ友のにたまちゃんも言ってました
         (にたまちゃんの豪華インド領後記はこちら



DSC02557_1.jpg



豆のスープ



DSC02559_1.jpg


来ました!おなじみ ナン


日本のように、ふっくらとぶ厚いナンは見かけませんでした
しかし、引きのある食感や味はほぼ日本のナンと変わりません



DSC02561_1.jpg


タンドーリチキン おいしいです


緑のソースは、ミントソースのチャトニ



DSC02563_1.jpg


このポテトもち みたいなのもインドではよーーく見かけました



カレーは 4種類 


DSC02565_1.jpg


チキンカリー


DSC02567_1.jpg


サグカリー(ホウレンソウ)


DSC02571_1.jpg



いんげんや人参などの野菜のサブジ



DSC02573_1.jpg



豆カリー



この4種(チキン・サグ・いんげんサブジ・豆)はテッパンで
多くのレストランでこの4種のカレーが提供されておりました
ま、ツアー客向けのレストランの定番カレーなんだと思います



DSC02568_1.jpg



クミンと一緒に茹でられた バスマティライス


日本ではカレーライス大好き人間ですが、実はバスマティライスは
そんなに好みではなく、ナンを中心にいただきました
日本では、「カレーは絶対ごはんでしょっ!」なんていってるくせに....



DSC02575_1.jpg


デザートのアイスクリーム


残念ながら、インドのアイスクリーム「クルフィ」ではありませんでした


日本より甘さが強いです



DSC02576_1.jpg



マサラチャイ でしめます



初インドのレストランでしたが、感想は、


日本のインド料理店とかわらないなーー


当店のカレーでは、ちょっとハニーな口当たりのチキンカリーが
とてもおいしかったと思いますが、全体的に辛さやスパイス感に
インパクトが無かったなー
もちろんおいしいんですけれど...
日本の..とくに名店と言われないインド料理店で感じる
はんぱな感じを、ここ、インドでも感じてしまったの


ツアーバスにもどると、ガイドのブタニさんが
「今のレストランはツーリスト向けね
 ホントのインド人の食べる料理はもっと辛くてスパイシー」
と言われて、ちょっと...いや、かなりがっかり...(笑)
これから、ずーーっと、こんな半端なツーリスト向けの
インディアンフードが続くの?って....


でも、そんなこともなかったのですよ
安心して、インド旅行記にお付き合いください


さて、カレーと共に楽しみにしている歴史的遺産観光..


8つの世界遺産をめぐるインドの旅の世界遺産その1は..



DSC02596_1.jpg



世界遺産1 クブゥド・ミナール


クトゥブ・ミナール(Qutub Minar, ヒンディー: क़ुतुब मीनार)は、インドのデリーにある世界最高のミナレット。

1200年ごろに奴隷王朝の建国者であるクトゥブッディーン・アイバクによって、クワットゥル・イスラーム・モスクに付属して建てられた。ヒンドゥー様式とイスラーム様式が混在した様式となっている。おそらくヒンドゥー教・ジャイナ教の寺院などを破壊し、その石材を転用して制作されたものであり、建築に携わった職人もヒンドゥー教徒であったと推測されている。 by wiki




DSC02587_1.jpg


日本を発って二日、やっとインドの歴史を目の当たりにし、感激しました


インドはヒンドゥー教・イスラム教・ジャイナ教・キリスト教・仏教と
様々な宗教が信仰されています。
ムガール帝国時代、クトゥブ・ミナールはイスラム教の
力を誇示するために高く高く建設されたのですね



DSC02593_1.jpg


DSC02589_1.jpg


DSC02590_1.jpg



私たちツアーが一番盛り上がったのが


DSC02602_1.jpg



りすちゃん❤❤


そして最初の観光地で最悪のトイレ事情に遭遇
インドの観光地の公衆トイレは有料でどこも5ルピー(8.5円位)でした
クトゥブ・ミナールでトイレをクリアできれば、他はもう怖くありません
これから北インドに行く方は、できればクトゥブ・ミナールでの御不浄は
避けたほうがイイです


デリーは他にも、世界遺産が沢山ありますが
私たちツアーは、260km先の
ピンクシティと呼ばれるジャイプールを目指します。


バスからの街...


DSC02605_1.jpg



交差点の中州のようなところで


DSC02604_1.jpg




炎が隠れてしまいましたが、煮炊きをする家族
こういう光景が沢山ありました。
きっと「家」はないのですよね...


260kmを高速道路を進むわけではなく、
ときにバスがひっくり返るかもしれないような悪路あり
また、車線があってないような田舎道をクラクションをブーブー
ならしながら、ツアーバスはジャイプールを目指します


前夜の短いホテル滞在をのぞき
飛行機・バスと移動に次ぐ移動...
正直とってもきつかったーー



甘い?



●インド旅行記にお付き合いいただきありがとうございます
 今回のインド旅行記の記事はすべて こちら です


23:36 | インド | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

【お詫び】ローソン「チーズとハムのふわふわロール」糖質11.5gは間違いでした




インドのお話閑話休題...


この記事でローソンの同タイプのパンが低糖質を歌っている割に...



147kcalで糖質は23gと低糖質にしては糖質多目だ


と、書いたのですが、改善されてました!


同時に、「健シリーズ=カロリー200kcal以下or糖質20g以下のパン」
のくくりはなくなったようです。
しかしながら...


74kcal で 糖質 11.5g ってすごいなーー
やたらいろいろ入ってそうですが、
白い低糖質パンに良く見られる小麦ファイバーははいってないみたい
すごく食べやすくて、ちょっと驚きました!



すごいな、ローソン


では、インドの記事に戻ります
本日のUPはむつかしいなーー



* すみませんこの記事読者の方のご指摘で誤りに気が付きました
謹んでお詫びし、訂正させていただきます。

健シリーズというくくりがなくなった折りに、
それまで1袋あたりの糖質・カロリー表示だったのが
1個当たりにかわったようです..

しかし、すこやかシリーズも当初は
「糖質10以下でカロリー100kal以下」だったのが

「糖質10以下でカロリーもしくは100kal以下」

に変わったりしていて
また今回の1個表示に変更...ってどんどん、ゆるくなってるのが
ちょっと気になりますね。
                 2014.1.8 Kyoko007
22:52 | おうちのごはん13’ | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●インドの旅2 ニューデリーの朝食とデリーの街

サンバルイドゥリ_1



上海浦東国際空港 を出て、空路デリーへ



この旅の初めてのカレーは機内食でした



インド2 (2)



中国東方航空だけに、なんか中華っぽいカレーでした 



7時間後、現地時間の夜中の2時に...



インド2 (3)


ニューデリー インディラガンジー国際航空 に到着


くだんのdtabは7時間のフライトで使用したかというとノー。
夜のフライトで消灯が早かったんので、タブレットのモニターの光は
迷惑かな?と思いまして。
でか、ラウンジでいただいワインが利いて熟睡しちゃったってのが真相です
dtab出番ないな~~(笑)



空港からホテルまでの、ほんの少しのバスのドライブで
すでにカルチャーショック、インドの道路事情、事前に聴いていたが
怖い怖い!!



インド2 (4)


やっと到着したニューデリーのホテルにて...
朗らかに出迎えてくださったインド人ガイド‘ブタニさん‘が
掛けてくれたマリーゴールドのレイと
上海空港のラウンジからちょいと失敬したスナック、これおいしい〜



バタンキューで、ベッドにもぐりこみました



前日が遅かったので翌朝はゆっくりの起床で10時頃に朝食



インド2 (5)


ホテルの朝食はバイキング


日本のホテルの朝食が和・洋食MIXなのほぼ、同じように
インドのホテルの朝食もインディアン・洋食mxでした



サンバルイドゥリ_1



初現地インド料理は、サンバル  と イドゥリ
サンバルは南インドのお味噌汁と聞いていました
サンバルとイドゥリは南インドの黄金の朝食と聞いてきました


あれ? ここニューデリーって 確か 北インド ??


でもいいです。めっちゃ美味しかったから!


サンバルはインド初だったのもあるけれど、このホテルが一番
おいしかったと思います



インド2 (6)


サンバルと豆カレーと 全粒粉のチャパティ  おいしかった



もうひとつおいしかったのが こちら



インド2 (7)



名前は分りません。インドのおかゆ..かな?


このおかゆに酸味のあるタマリンド(?)の薬味加えると
日本の「おかゆに梅干し」のようなおなかにやさしい朝食になります
国を超えた、「おかゆに酸味」の共通項にプチ感心♪d('∀'o)



洋食も、パン・卵料理・コーンフレーク・ソーセージやベーコン
フルーツなどの一応のラインナップが並んでます
でも、葉物のサラダがありません。衛生上の問題なのかな?
これは滞在中どのホテルもそうでした



インド2 (8)


ホテルの部屋から見た、ニューデリーの街並み


絶え間なく車のクラクションが聞こえてきます
日本では決して聞くことがない生活音
そして、なぜだか、街が煙っています




20131112_135555_1_1.jpg


ほんのちょっとの滞在だった、初日のホテルは


プレミアイン


トリップアドバイザーレビューはこちら



キレイ目ビジネスホテルでした



いよいよ、ここからインド観光 ホテルを出発



観光場所に到着する前に、驚きの連続でした



夕べは夜中で定かでなかったのですが...



インド2 (10)


すごい!この国 車線がない!!
(のちにあっても、あって、無いようなものと判明)
我先に我先にと車がクラクションを鳴らしながら走ってる
しかも、バイクにくわえ、自転車までもが車道を通行している!



インド2 (11)


バイクの荷台にサリーを来た夫人が横座り!
危ない――。でも、こんなん序の口ということが後に解りましたが...^^



しかし、この光景は.... 


なんと表現してよいか..


インド2 (12)


5才くらいの女の子


交差点の信号が赤になり車が停まると
やってきて、でんぐり返しや、ダンス、腕縄跳び
といった「芸」を披露


インド2 (13)


閉められた車窓に向かって、お金(?)を乞います


ボロボロのピンクのセーター
痩せ細ったからだ
奇妙なメイクアップ...



「かわいそう」とか「気の毒」という言葉は、おごりなのだと思いますが
同じ2013年のこの時に、同じ世界にこのような生活をし、必死に生きている
子供たちがいること...聞いてはいても、目の当たりにすると衝撃でした



旅の初めから、衝撃ばかりのインド旅行です




●インド旅行記にお付き合いいただきありがとうございます
 今回のインド旅行記の記事はすべて こちら です



おうちでサンバル!




22:32 | インド | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●インドの旅1 事前準備〜成田〜上海東方空港

20131112_121527_1_1.jpg



「11月にインドに行くの」と言うと



私を良く知る人からは、



カレー食べに行くんでしょ?!



私をあまり知らない仕事上の知り合いなどからは



ヨガを勉強しに?


と聞かれましたが、


インドに行った、ただ一つの理由はカレーでもヨガでもなく...


安かったから



です。



= 庶民っ


そんな庶民なインド旅行。
安いツアーを快適に楽しむため、
自分なりに、工夫したこともあるので
そのあたりも含めてレポします
矯味のない方はすっ飛ばしてください



ま.. カレーは食べまくりまけどね(笑)




まず旅行前にしたことが2つ


1.dtabというdocomoから発売されている格安タブレットを購入

2.プライオリティパスを入手



です。


今回は安いツアーなので、デリー直行便ではなく、
中国東方航空という、飛行機も機内食もあんまり評判が良くない
航空会社の上、上海浦東国際空港での長めのトランジットがありました


で、購入したのが docomoのdtab です


docomoのスマートフォンを使用していれば
本体価格が9975円というキャンペーン価格で購入できます
(但し、7ヶ月間月500円の dビデオ というビデオ閲覧サービスに
 加入が条件)


dtabは回線契約が必要ないので
自宅では自宅のwifiでネット接続が可能、
外では自分のスマホのデザリング機能でネット接続が可能です

 
このTtabに私は映画を5本くらい詰めて持っていきました。


1450078_537417383017058_1594599296_n_1.jpg


右 dtab本体
中 100円SHOPで買ったネックウォーマーの片方をチクチク縫うと
  dtabカバーにドンピシャ!
左 ネットで買ったdtab専用カバー


dtabと検索して、中々評判が良いので購入したけど かわいいやつです



で、お次は


プライオリティパスを入手 について..


priority_pass.jpg


プライオリティパスとは、会員になることで、
世界中600以上の空港VIPラウンジがご利用できるカードのことです。


多くのゴールドクレジットカードの付帯サービスで
プライオリティパスを無料で入手できるのですが
最安は、楽天の「楽天プレミアムカード」(年会費10500円)です
私は一般の楽天カードも持っていましたが、プレミアムカードに
切り替える際12700ポイントが付与される限定期間に申し込んだので
実質初年度の年会費はゼロでした


プライオリティパスの会費は、年間399USドルもかかるのに
楽天プレミアムカードに入会するだけで、無料で入手できるのは
本当にお得だと思います


娘が社会人になり、今後は旅行を趣味にしたいと思っていたことも
あって手に入れました。9月に手元に届き、羽田・成田・伊丹
上海・デリーと5か所の空港ラウンジを利用しましたが
旅行好きさんにはお勧めです!


でも、各航空会社のファースト・ビジネスクラスのラウンジとは別ですの
使用できるラウンジはプライオリティパスのHPで検索してくださいね 




さて、事前準備も整ったし!



8つの世界遺産を巡る、
    カレー食べまくりインド旅行に出発〜!





成田空港でのチェックインを済ませると、ちょうどお昼の時刻



蕎麦や_1


天亭さんでおひるごはん



しばらく和食とはお別れです



食後も少し時間があったので、「IASSエグゼクティブラウンジ2」
で時間つぶし、豪華さなどはありませんが、ソフトドリンク無料。
アルコールもBeer1缶無料&ナッツ系おつまみがいただけました


13時過ぎに中国東方航空にて上海浦東国際空港へ...


機内は汚くはありませんが、やっぱり座席モニターはありませんでした
でも席は足も伸ばせるし、ネットの評判ほど印象は悪くありません
フライトは4時間弱なのでdtabは出番なし



20131111_205001_1_1.jpg




上海浦東国際空港 です



トランジット専用のエリアを通って直接、搭乗エリアに行ったので
お買いものなどのお楽しみはなし..
ここで約3時間近く待機


早速プライオリティパスで利用できる



ファーストクラス&ビジネスクラスラウンジ37 へ..
(格安ツアー客でもプライオリティパスがあれば入れますw)



上海ラウンジ1_1


利用は2時間の制限がありますが


すべての飲食(アルコール含む)無料
食事時だったので焼きそばやチャーハンなどの暖かい食事
がいただけ、中国や韓国のカップラーメンなどもあり面白い
スナック類やサンドウィッチも充実!


勿論wifiの環境も整っています。この時は使いませんでしたが..


国内ではここまでのサービスが受けられるラウンジは無かったので
庶民は結構感激しました。プライオリティパスを作ってヨカッタ!




そして、デリーへ..  いよいよインドです




●プライオリティパス HP


●インド旅行記にお付き合いいただきありがとうございます
 今回のインド旅行記の記事はすべて こちら です



天亭 成田国際空港第2T店



関連ランキング:天ぷら | 成田空港駅(空港第2ビル)東成田駅成田空港駅





タブレットケースはやはりネットが種類豊富ですね




23:14 | 中国 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●帰ってきました




インド旅行から帰ってきました♪


現地インド人ガイドさんがおっしゃった



インドは良くも、悪くも「忘れられない国」
                といわれています




の言葉通りの国でした


インド滞在中は、三食インド料理。
    先ほど帰宅しましたらば、娘から


ママ、なんか臭い...


といわれてしまいました。


毛穴という毛穴から、あらゆる香辛料の香りを
放出しているK007....


明日からそんなインド旅行記にお付き合いを




つづく...



●インド旅行記にお付き合いいただきありがとうございます
 今回のインド旅行記の記事はすべて こちら です


続きを読む
16:39 | インド | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●おでん と どて焼き &......




11月11日午前3時


家族のための... おでんどて焼き



が、出来ました。


明日 あ、ちがう今日だ
     ちょっと出かけてきます


なにより、さみしいのは...




DSC02411_1.jpg


この子に一週間あえないこと




だけど...














親心、子知らず...






DSC02416_1.jpg



....(。-_-。)








10月の大阪旅行ではまったどて焼き
もう何度も家で作っています。レシピは...

Cpicon 牛すじ大根の我が家のどて焼き by ゆたぽち


ゆたぽちさんのこちらを参考にさせていただいてます
ゆたぽちさんありがとうございます

それでは、行って参ります




●いつも、お読みいただき ありがとうございます
 しばらく、コメ欄失礼いたします





03:18 | おうちのごはん13’ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●ラーメンマップ埼玉17が発売されました!




かろうじて、低糖質ダイエットも続けてるので
ラーメンを特に埼玉で食べることはないのだけれど
やっぱり今年も買っちゃったよ~~


幹書房さん ラーメンマップ埼玉17


毎年欠かさず買ってるからねーー


セブンイレブンでおひるごはん買おうとおもい
本棚に見つけちゃったら買わずにいられない...性!


ちなみにこの日のおひるは
セブイレブンの卵サンド 糖質15gくらい
1日分のビタミンドリンク 糖質7gくらい
ってことで、合計23gくらい.. でやんす(^з^)-☆


15:35 | おいしいおはなし | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●新大久保「ベトナムちゃん」でお泊り爆女会

2013bjk (12)


大阪旅行から三週連続、週末は小旅行でした


大阪の翌週は、 新大久保に小旅行..


これを旅行というかわかりませんが...


この数年毎年一回この時期に「お泊り女子会」


今回は、普段は会えないニュージーランドのKayちゃんが
帰国し参加!!初対面を楽しみにしておりました


一次会の会場は、ベトナムちゃん



2013bjk (1)



粋な店名ですねーー笑
もちろんベトナム料理店です



2013bjk (23)



超満席でした 評判良いんですね


2013bjk (21)



再会と、Kayちゃんとのご対面に乾杯!!




2013bjk (20)


期待のお料理、まずは 生春巻き


これは、すごい!
こんなに、 ギュウウウ――― ときつく巻かれた
生春巻きって初めて!!
かぶりつくと、おいしさがギュウウウ―――っと 凝縮されてる感じです
生春巻きの皮のなんともおいしい食感は忘れられません




2013bjk (18)


お次は 揚げ春巻き & ベトナム風エビのてんぷら


2013bjk (17)


いっぱいの「えごま」や「パクチー」などグリーンリーフと一緒に
巻いて、甘酸っぱいスイートチリソースをつけていただきます



2013bjk (13)


生の野菜がてんこ盛りでいただけるのも嬉しい!



2013bjk (19)


ここで、美人ママにワインをプレゼントしていただきました
ベトナム料理に合う、ニュージーランド産の白、おいしかった!




2013bjk (16)


特製チャーシューのせ 野菜サラダ



2013bjk (15)


ナンコツのから揚げタマリンドソース


2013bjk (14)


シェフ特製ナスと牛肉のサラダ




2013bjk (12)


目玉料理の パインセオ


ベトナム風クレープ
中はしっとり、外側はパリパリの食感でおいしい
皮が黄色のはウコンを使っているそうです
中身は緑豆やえび、もやし
おいしいですね。
当店の目玉料理、是非お試しを!




320_1.jpg


豚ばら肉のはちみつ焼き



2013bjk (11)


香りが素晴らしくて飲みすぎてしまった
    ベトナム米焼酎 ネップモイ



2013bjk (7)


〆の炭水化物は 牛肉のフォー



2013bjk (8)



糖質オフダイエットは、この日はもちろんお休み(笑)



だっておいしいすぎる!!




2013bjk (9)


デザートは さつまいものチェー



ベトナム料理って、うん十年振りだと思うのですが
とってもおいしい、人気なの納得です
予約しれ暮れたニタマッティ、ありがとう~!!



改めて今回の参加者は...

kayちゃん にたまちゃん ママンちゃん モニちゃん JJちゃん 
マロンちゃん ルナコちゃん えりちゃんしょこらちゃん


以上、総勢11名の BJK(爆女会)と言う名の女子会でした!
てか、BJKの夜はここがプロローグ(笑)  つづく...



これは、ほんとにおいしい〜❤







ベトナムちゃん




関連ランキング:ベトナム料理 | 大久保駅新大久保駅西武新宿駅





22:37 | 東京・新宿区 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●見沼区「きらく」閉店。残念ですがおつかれさま&ありがとうございました!

20131031_150029_1.jpg


地元さいたま市見沼区の愛され中華店



きらく
さん 閉店です


20131031_145954_1.jpg


実に残念です



 長い間、「きらくのファン」でいてくださった皆様
 本当にありがとうございました




このコメント...読んで泣けました



創業44年


おつかれさまでした。




きらくさんの記事 残せてよかったな..
きらくさんの記事は こちら です



ありがとうございました..






中華洋食きらく




関連ランキング:中華料理 | 与野駅さいたま新都心駅北浦和駅





22:14 | さいたま・見沼区2 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●大阪道頓堀「はり重カレーショップ」のビーフワン・ビーフカレー





新世界を後にし、
タクシーに乗り、またここに戻ってきてしまいました



二日前がなつかしい...すっかり大阪のファンです




DSC02379.jpg



最後の一皿は、この地でまだ食べてないあれを食べよう...






はり重カレーショップさん



そう、 カレーを食べなくちゃね


当店は大阪に到着直後、道頓堀に向かう途中に出会って
昔ながらのレトロな洋食屋のたたずまいに惹かれたお店
「はり重」さん自体は、大阪の老舗牛肉店であり
道頓堀入口の角地一角の昔ながらの大きな店舗に
グリル・牛肉店・すき焼きしゃぶしゃぶ店と
こちらのカレーショップが並んでおりました


昭和の雰囲気がとてもいい..


三連休のこの日4組のほど待ちがあり行列に並びました




59952_1.jpg



店内は満席だったので、スマホでさりげなく撮影したこの一枚のみですが
昭和レトロないい雰囲気ですよ



DSC02391.jpg


やってきた ビーフカレー


しっかり牛出汁の、やさしいやさしい味わいのカレー、
スパイシー感?? あ、そういうのはいいからっ!って感じですね
朝からどんだけ食べたのよ、な状態なのにするする食べられてしまう
しかも価格は600円!!


 
そしてオットがたのんだ当店の隠れた名品、
牛丼の卵とじ である



ビーフワン



59953.jpg



なにこれ?
どんぴしゃっ、ドストライクな好みの味!



牛丼っていうから、もっと濃厚こってり甘辛味を想定してました
大阪に来て、ソース味のお好み焼き・たこ焼き
そしてどてやき..甘ーーいお揚げのきつねうどん
「甘い」っていう印象がつよかったんですが、このビーフワンは全然違う...


一言でいったら すっきりだし味

めっちゃ、好みの一皿に
カレーをすっかり平らげて...


「もうはボクは、はいらないよ...」



というオットからお盆ごと引き受けて
喜々として、平らげてしまいました


今度なんばに来たら再訪間違いなしの一皿
居酒屋なかもとにつづき「大阪のお気に入り」です


しかし、お腹がはちきれそう...
想定外の「行列」だったため、空港へのリムジンバスの時刻が
ぎりぎり...


食べること以外何もしなかった大阪


もう思い残すことは何もないっ
というくらい食い倒れて帰ってきました
それを証拠にビーフワンの写真撮ってから写真が一枚もない...(笑)





●今回の「くいだおれ大阪てんこもり京都ツアー2013」は全てこちら



はり重カレーショップ




関連ランキング:洋食 | 大阪難波駅なんば駅(大阪市営)日本橋駅





大阪また行きたいなー。




19:38 | 大阪 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●大阪・新世界「おたべや」うどんと「ドレミ」のパフェ




念願だった 八重勝 さんで 串かつを食べてお店を出ました



DSC02348_20131101195455269.jpg


お隣の、串かつてん てんぐ さんは 行列も少ないのですが
こちらの「どてやき」は絶品だそうで次回は行きたい



そして自転車おっちゃん の指令通り
うどん をいただきました


DSC02354.jpg


うどん・そば おたべや さん



最近TV取材で亀梨くんが来たそうですが...
それはちょっとした売りにしても、お店の外にまで漂う



出汁の香りの芳しさ...



自転車のおっちゃんが、勧めなくてものれんをくぐってしまうこと 間違いなし



DSC02358.jpg


お店に入って、出汁のひみつが解りました..


DSC02357.jpg


大阪のおばちゃんがやってる気取らないお店です


でも、出汁の香りは本当にすばらしい


DSC02359.jpg


オットは きつねうどん


薄口醤油のおつゆにあまーーい「おあげ」にはまったらしい




DSC02362.jpg



私は こぶうどん 



のんきやさんのおでんのおとうふ同様 とろろこぶ がかかってます

大阪のブログ友ちゃんに伺うと、大阪人はとろろこぶが大好きだそう..


おいしかったーーー


つゆのおいしさに対し、うどん自体のポテンシャルは
あまり問わないのかな? いかにもなソフト麺、これも大阪仕様?
大衆的なお店だからでしょうか?


DSC02368.jpg



大阪のシンボル 通天閣 に登って 埼玉に帰る予定でした


しかし、この日は三連休の最終日
通天閣に登るためには2時間の行列に並ばなければ
なりませんでした



DSC02371.jpg


(このお姉さんがとても素敵でホントはお顔を掲載したいくらい..)


そこで、通天閣登頂はあっさりあきらめ、甘いものでも食べようか
..ということで


DSC02370.jpg


通天閣のたもとにたたずむ、
昭和の「喫茶店」とか「フルーツパーラー」という言葉を
彷彿とさせる


ドレミ さんへ



DSC02374.jpg


アイスコーヒー 冷コーと..
    (*大阪人から突っ込み入りましたw)



DSC02376.jpg


あんこがてんこ盛りの フルーツパフェ


久々にこんな コテコテスイーツをいただきました


新世界..ディープだったなーー
今回の大阪旅行、大阪に到着したらまず「新世界」に行こう
とおもってました。それで、大阪のブログ友ちゃんたちに
アクセスをLINEで尋ねたところ、みんな口を揃えて、
「新世界はこわいところだから、まだ行った事がない」とのこと
ぴっくりしましたねー。るるぶに普通の観光地として掲載されているのに
でも、調べてみると「NHK連続テレビ小説ふたりっこ」以来すっかり
観光化されたジャンジャン横丁のさらに奥には確かに今でも
「こわい」場所があるのだそうです。
こちらなど読ませていただくと衝撃的...


深いんな..大阪・新世界



さて、飛行機の帰りの便まで時間があります



どうしようか?....



●今回の「くいだおれ大阪てんこもり京都ツアー2013」は全てこちら





おたべや




関連ランキング:うどん | 南霞町駅動物園前駅新今宮駅





ドレミ




関連ランキング:喫茶店 | 恵美須町駅南霞町駅新今宮駅





20:14 | 大阪 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑