スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

●イタリア旅行2015 パレルモ編2





パレルモのおいしいおひるごはん
Ristorantino da Spanò (リストランティーノ ダ スパーノ) さんを
後にし、私達には行きたい場所がありました


その前に...


ちょっとドライブして、ドォーモ(大聖堂)を見学


ドォーモのすぐ前にBARあり


IMG_0001_1_20160109211934bdd.jpg




シチリア人が大大大好きなアランチーニ(ライスコロッケ)と
未だイタリアで食べたいないPizzaがあったので
ちょっと入ってみよう


IMG_0002_20160109211932ae7.jpg


カットPizzaとアランチーニを...
Pizzaは焦げていて、イマイチ食欲がわかない代物(笑)



IMG_0003_201601092119331a7.jpg


アランチーニはチーズがトローリ
だけど、ここ以上に別のお店のアランチーニの方がおいしかったなー


いずれにしても 


シチリアはアランチーニとカンノーリが大好き!って印象でした。



そして、ここからは馬車に乗り目的地へ....



IMG_0020_1_2016010823311465e.jpg



馬車気持ちいい~!
20ユーロは安くないけどね..
でも、別の方は同じ距離を吹っ掛けられて40ユーロ取られたって
タクシーもそうなんですが、相場を調べて、乗り物に乗る前に
目的地を告げて、値段交渉しないとぼられます。


IMG_0001_3_20160109213032e9f.jpg


でも、馬に罪はありません..



私達が訪ねたのは、パレルモからちょっと外れた



IMG_0021_1.jpg



カプチン・フランシスコ修道会


この修道会の納骨堂には、


世界で一番美しいミイラ といわれる


ロザリオ・ロンバルトちゃんが眠っています



IMG_0001_7_2016010921410205d.jpg



と、いう知識でやってきたのですが
想像をはるかに超える場所であり、堂内は撮影禁止でしたが
お借りした画像をお見せするにもためらわれる「閲覧注意」画像なので
こちらの訪問の様子は「続きを読む」に書きますね



すごい衝撃を受けて、カプチン・フランシスコ修道会 を後にし
いったんホテルにもどります


そうしますと、私的には夜は夜で、現地ガイドさんに
おススメされたリストランテに行く気満々だったのですが
70代の両親は、早々にシャワーをあびて、


「もうどこかに行く元気はない.....」


と、言います


あーーーー、予測不可能な事態
せっかくのパレルモでの自由時間なのに.......涙


ちなみに、現地ガイドさんがおススメしてくれたリストランテは
「Sesto Canto」というお店。ここは帰ってから調べると
シチリア在住ブロガーさんもおススメしているので、間違いないと
おもいます。あーーーー、残念だったなー。


それで、散歩がてらホテルの近所のスーパーに行ったり しました



IMG_0023_1_20160108233228cdd.jpg


海外旅行でもワンニャンが気になる
チャイニーズシャーペイに出会いました
初めて実際触れたチャイニーズシャーペイ
かわいいなーー


そんなことをしても、時間を持て余します
夜の一人歩きはあぶないし
両親はすでに本格的にベッドで爆睡してるし



なので、ホテルのロビーに行ってみると
ツアー仲間さんたちが、ラウンジでBeerを飲みながら談笑していました
さっそく混ぜてもらうと、しばらくして、Fさん父娘さんが


「よかったら私達の部屋で飲みませんか?」


と提案していただき。。
ここまでで仕入れた食材を持ちより



IMG_0001_4_20160108232659bef.jpg


なんと豪華な パレルモ部屋飲み!


そして、何気ないこの部屋のみ食材の中で
シチリア的というか、パレルモ的特筆事項はこちら!!



IMG_0024_1.jpg


この写真の左下にある パレルモ名物


パニーノ・コン・ミルツァ (内臓バーガー)


ミルツァとは脾臓のことで、他、肺もはいってりいるそう


こちらを購入された、ひとり参加の30代女子さんは
昨晩もフェリーで呑み明かしたのですが、内蔵ラバー!
ヘタレの私には若干ワイルドだったのですが
旨い!旨いと!頬張っていました



楽しかったなーー


はい


そう、


前日のフェリー飲みもそうでしたが
今回のツアーは、みんな、ホントに仲良くなって
夜な夜な、一日も欠かさず、誰かのお部屋で部屋飲みをした
楽しいツアーでした


では、明日からはシチリア、いろいろ.....です



つづきに、「世界で一番美しいミイラ」の記事を...
「閲覧注意」画像もあるので、見たい方だけお進みください


●イタリア旅行2015●
●イタリア旅行2015① 日本~ローマ~ポンペイ編
●イタリア旅行2015② ポンペイ~ナポリ~シチリア編
●イタリア旅行2015③ シチリア島 モンレアーレ~パレルモ編
●イタリア旅行2015④ パレルモ編2


Bar Marocco




関連ランキング:バー・お酒(その他) | パレルモ











続きを読む
スポンサーサイト
21:34 | イタリア | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●イタリア旅行2015 シチリア島 モンレアーレ~パレルモ編

IMG_0012_1_20160108233728fb5.jpg


イタリア旅行3日目


シチリア島に上陸し、最初に観光したのは



IMG_0002_201601082327307e2.jpg


2015年に世界遺産に認定された


モンレアーレ


IMG_0001_3_201601082326584c4.jpg



パレルモから車で40分、
みどころはドォーモ(大聖堂)です



IMG_0001_1_20160108232655764.jpg


モザイク壁画の壮大さと絢爛豪華さに、驚かされます


IMG_0002_3_20160108232734b3b.jpg


観ても可愛いイタリアのお菓子、
CAFEで甘い甘い焼き菓子を頂きながらのティータイムを...


IMG_0002_1_201601082327313e0.jpg



モンレアーレ観光のあとは、
シチリアの首都であり最大の都市である パレルモ へ


まずは、ホテルにチェックイン



IMG_0022_1.jpg




San Paolo Palace Hotel Centro Congressi
(サンパウロ パレス ホテル)




IMG_0002_2_2016010823273341f.jpg


大型のホテル。ラッキーなことに、オーシャンビューのお部屋。
窓の外も青、お部屋も青!!気持ちがイイです


さて、ここパレルモでは、ここからはフリータイム
パレルモの街に繰り出しまー―す


っていっても
イタリア語はさっぱり、
なにしろ、おいしいものをいただきたいので
現地ガイドの方に、おススメのリストランテを伺ったのですが
電話をするも、出ないので、タクシーに乗って街に出てみました


IMG_0003_1_2016010823273675e.jpg


シチリアといえば、映画「ゴットファーザー」
映画の中にも登場した、マッシモ劇場
入り口の、ポインセチアの赤が素敵


うまいもの探しにやってきた カーポ市場


IMG_0001_201601082326548a3.jpg


観ているだけで楽しい....
ここでは、オリーブと、ポンペイで惚れた超激辛のペペロンチーノを入手


タクシーのドライバーにお勧めレストランを聞いたのですが
うまく見つけられず、この辺でおなかペコペコの中
ツアー仲間の方とばったり遭遇、
「この辺りに、(日本の)ガイドブックに掲載されているお店があるよ」
との情報いただき、では、そちらに行きましょう。


と、グーグルマップで検索


海外でグーグルマップを初めて使用しましたが


IMG_0007_1_20160108232806731.jpg



Ristorantino da Spanò さん
(リストランティーノ ダ スパーノ)  


ずっとツアー旅行で、オートマティックに目的地に到着していたから
自力で、お店に到着したことに、まず、感激しちゃいました


家族経営で、現地の魚介がおいしくいただける
アットホームなリストランテみたい


IMG_0005_201601082328038c4.jpg



テラスの席に着席すると
ほどなく、当店の情報を教えてくださった、ツアー仲間さんも
いらして、ツーテーブル、二家族のランチとなりました



IMG_0006_20160108232805467.jpg



メニューを見ても、ほぼわかりませんが
急ぎ、ワインを.....赤。この後で白を頼んだというイレギュラー


メニューのプリモの欄で唯一理解した 


サラ―タ ミシュタ (ミックスサラダ)



IMG_0010_1_2016010823284913a.jpg


とってもシンプル(笑)なサラダが登場していたのですが
シーフードサラダを頼んだ、ツアー友さんはタコだけが出てきたそうで
シェアしました


で、日本からDLしておいた Voice Translator とう翻訳ソフトで


「オリーブとチーズとプロシュートの前菜を下さい」


と、お願いしたら出てきた前菜


IMG_0009_20160108232848121.jpg


このセットはブラジルやポルトガルのそれの方が
正直おいしかった


セコンドは、


IMG_0011_1_20160108232851974.jpg


これだけはいただきたかった


鰯とういきょう(フェンネル)のパスタ


ういきょう(フェンネル)の華やかな香りは
光物の鰯と合わせる薬味として、生姜が馴染みの私達日本人としては
とても新鮮。こんなふうに太目のパスタに合わせるのが定番みたいです
うーん、満足。


シチリアの海の幸で、日本人のアンテナがビビビ!!ってくのは


ずばり うに !


若干、季節外れではあるようですが
やはり、うにのタリアレッテをオーダーしました


中々、意思の疎通がうまくいかない状況で提供されたのは


うにのブルスケッタ


IMG_0008_20160108232808e03.jpg


頼んでない......(笑)
でも、やってきたら、こりぁ、おいしそう
そして、やはり、たまらなくおいしかった


思わず、白ワインを追加注文


少々季節はずれ、だけど、うに大好き日本人にはたまらない一品
日本のうにとは違う、赤い身のうに。
シチリアではパスタよりも、このようにブルスケッタとして提供される
ことが多いそうです。おいしかったー。


IMG_0012_1_201601082328522d1.jpg


そして、うにのタリアテッレ!


ムっハーーー!


おいしいな、
イタリアのうにのパスタは、ライトトなマトソースに合わせるみたい
これがまたおいしい!!


同席のツアー仲間さんのペスカトーレ


IMG_0013_1_201601082328549e4.jpg


これと、ジェノベーゼも、ものすごくおいしかった
(もらった母談)だそうです


メインは、ラムを注文した.....


のですが、やってきたのは



IMG_0014_1.jpg



シチリアの魚!!


ははは...


おいしかったです。やっぱり白ワインが合う!!


IMG_0016_20160108233036ca4.jpg



デザート



リコッタチーズを巻いて焼いた カンノーリ という
お菓子が、シチリアでは有名ですが、当店のは、揚げてあるドーナツタイプ



IMG_0017_1_20160108233037dbd.jpg



リコッタチーズの中にはチョコチップが入っておりました


翻訳アプリをつかったら、こ
「この料理は英語ではなんんているの英語を勉強したいわ!!」
と、食いつてくれたりと、フレンドリー。
おいしく、あたたかみのあるリストランテでした


前日ナポリでは、イケメンの店員さんいとろけそうでしたが
こちらでは、美しすぎる女性店店員さんに、


にまにま


にまにま


にまにま


している、父がいたので
お願いして、ツーショット写真を!!



IMG_0018_1.jpg



この父の笑顔写真だけで
このリストランテに伺って正解...


って感じですが...



ホントにキレイだわ...この方...



そして、母に言いたい...
ツーショット写真とはこのように撮ってくださいませ
(前日の母撮影のツーショット写真はこちら



みどころいっぱいのパレルモ...まだ続きます



Ristorantino da Spanò  




関連ランキング:イタリアン | パレルモ





23:34 | イタリア | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●イタリア旅行2015 ポンペイ~ナポリ~シチリア編





世界遺産 ポンペイ遺跡



驚くほど美しかったポンペイの春画(っていっていいのか?)の壁画、
ポンペイ遺跡の娼屋に残されていました


IMG_0001_20160107000337021.jpg


中央広場、


後方にそびえるベスビオ火山の噴火によって永遠に時間が止まった古代都市


噴火は西暦79年だとか...


当時ポンペイは古代ローマ時代の保養地だったそうで
一大都市の中には、先に書いたように娼屋もあれば
テルマエロマエで観るようなお風呂アメニティもあったそうです


IMG_0001_5_20160107002013226.jpg


ここがテルマエロマエです...


IMG_0001_2_20160107000339d78.jpg


修復されたとはいえ、西暦79年の浴槽や壁の装飾が
巧緻で美しすぎます



IMG_0001_3_20160107000341e1a.jpg


ポンペイの風景いろいろ...


イタリアに自生するイタリアの風景そのものな傘松
わー、今のPizza釜とかわらないパン焼き釜
やっぱりわんこ
うちの庭にも植えたいなー、イタリアでいっぱい観たお花
名前ど忘れ.....


IMG_0004_201601070004096bb.jpg


このあともイタリア各地でみた古代劇場....


ポンペイと言ったら、子供のころから描いていたイメージはやはり


IMG_0002_20160107000342ab2.jpg



噴火で亡くなった人々の石膏像....
迫ってくるものがありました



ポンペイ見学のあとは、
ツアー旅行のつきものの「カメオ店」でのショッピング
(素敵だなーー、とは思ったんですが、買わず..)
と、この後、何度も飲んだ生絞りオレンジジュースの屋台



IMG_0002_1_20160107000405f11.jpg



そして、ツアーバスに乗ってナポリへ....
ナポリに着いた頃はもう夜



IMG_0001_1_20160107000338845.jpg


バスの車窓から、クリスマスの飾りつけをされた街並みを楽しみ...
夕食のレストランへ.....


IMG_0005_20160107000411cd5.jpg


イタリア、二日目の夕食は


TOTO SAPORE  さん



ナポリPizza焼いてる!



IMG_0006_20160107000434786.jpg



当店のPizzaはとても評判が良いようなのですが
ツアーの私達のお料理に、残念ながらPizzaは提供されなかった


IMG_0003_1_2016010700040853d.jpg


ごはんのコロッケ、アランチーニなどはとてもおいしかった
この後もアランチーニはいっぱいたべました


当店のPizza、食べたかったなーっ、て思ったのですが
日本に支店があるみたい、こちら 。
千葉です。いってみようかな?



そして、このお店は、お料理以上に印象に残ったことがありました
まだ、イタリア上陸したばっかりですからねーーー



印象に残った「それ」とは、ずばり



イケメン!! ( ← ばか )



店員さん、イタリア語でいったらカメリエーレさんたち、
かっこいいーー!お料理食べるのも忘れて、見惚れちゃいました(笑)



「一緒に写真撮ってください」



って、何語でお願いしたかも忘れたけど



一番かっこいい人にお願いし



同行の母にiPhoneを渡し、撮ってもらった写真が.....





その写真が.....






......





これ







IMG_0007_201601070004358a4.jpg




.................   = 涙




この後、イタリア滞在中、
母にiPhone撮影講座をしまくったことは、いうまでもありません



はーーーい。



でもって、夕食後の今宵のお宿は.....



シチリア島行きのカーフェリー



豪華クルーズでは全然ない、夜行便です


IMG_0008_2016010700043733a.jpg


でも、フロントはクリスマス仕様


IMG_0009_20160107000438086.jpg


お部屋の写真を取り忘れたのは
あまりに簡素だったからかな?でも
ちゃんと2ベッド、とユニットのバス&トイレがありました


ま、部屋がそんななんで...


IMG_0010_20160107000440b7c.jpg


デッキに....


IMG_0011_20160107000515a05.jpg


カモメもいるけど、デッキは暗くて風が強いので...早々に引き上げ


きちんとした食事ができるリストランテもありましたが
私達はラウンジへ....


IMG_0012_20160107000516a36.jpg


お、いいかんじ


IMG_0013_20160107000518e5f.jpg


いいじゃん!


こんなラウンジがあるなんてうれしい!



IMG_0014_20160107000519130.jpg


マ、マ、マルゲリータ!!


ではなく、マティーニにを!


まじでマルゲリータって言いそうになったわ


シチリア行きだけにシチリアレモンがごり押しの
ドライマティーニってはじめてだけど、まー、いいわ。
だって、すごく安いし.... (4ユーロくらいだった)



IMG_0015_201601070005219c4.jpg



同じ思いで、このラウンジにやってきた、ツアーの方々いらしたので
せっかくだからと、一緒にお酒をたのしみました



意気投合!



楽しかったなーー


そして、フェリーで一夜をすごし...
あっという間に朝ごはん



IMG_0016_201601070005397cc.jpg



私達の乗ったフェリーは、シチリア島に到着



IMG_0017_201601070005415f9.jpg



日本を発って、三日目、ようやくシチリア島に到着



確かにポンペイも観たけれど、今回のイタリア旅行は
シチリアに着いた、ここからが始まりだったように思います



では、次回からは、 VIVA!! シチリア となりますので
どうぞ、お付き合いを....


●イタリア旅行2015●
●イタリア旅行2015 日本~ローマ~ポンペイ編
●イタリア旅行2015 ポンペイ~ナポリ~シチリア編
●イタリア旅行2015 シチリア島 モンレアーレ~パレルモ編


TOTO SAPORE




関連ランキング:イタリアン | ナポリ



00:22 | イタリア | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●イタリア旅行2015 日本~ローマ~ポンペイ編




今日からイタリア旅行備忘録


シチリア島&南イタリアへの10日間の旅でした


帰ってきて、二週間ほどしかたっていませんがもう行きたいです。
よかったなーーー。


成田空港で飛行機に乗る前に回転すし
本当はプライオリティパスで、大韓空港のラウンジを利用する
予定だったんだけど、使おうと思ったら有効期限が切れてました
バカでしょーーーー(笑)


IMG_0001_3_2016010522355649d.jpg


なので第一ターミナル3階にある 海鮮三崎港 さんへ
二階にもお寿司屋さんはあるのですが、こちらのほうがお手軽でした


Beerを飲んでお寿司をちょっとつまみ、ISSAラウンジでもお酒をいただき
ほろ酔いで、アリタリア航空のローマ直行便に乗ります
アリタリアの座席って背もたれの頭の部分のクッションが出っ張っていて
小柄な日本人には「矯正うつむき状態」になってしまい、きつかった
正直もう乗りたくないなーー


IMG_0001_4_201601052235584a8.jpg


ローマまでは13時間ほど...やはり長いですねー。
機内食はイタリア料理よりも和食のほうがおいしいと思いました
軽食のパンとハムとチーズがおいしくてサンドウィッチをつくって
ほうばる。同行の母が何も飲まない食べない人なので、母の分も
ワインをもらって、ローマに着くまでにワイン1本分くらいいただき
ほんとにほろ酔いでローマに到着


IMG_0001_6_20160105223622e8e.jpg


せっかくのローマですが、今回の旅行は寝るだけ


HOTEL PLINCESSに宿泊。今回の旅行はできるだけTripAdviserのレビューにリンクを貼るので
是非参考にしてください


ホテルもほんとに寝るだけの周りにはなーにもないホテルでしたが
朝食はおいしかった


IMG_0002_2_20160105223658011.jpg


ホテル全体もクリスマス仕様
このあとはずっとイタリアはクリスマスの雰囲気いっぱいでした


朝食後はツアーバスに乗り、ポンペイへ
日本を出て一日半.....いよいよ観光のはじまりです
ポンペイに到着すると、すぐにおひるごはんです
ここで初めて、イタリア料理をいただきました


レストランは...


Tiberius Pompei Restaurant & Event Location


ポンペイの乾いた空気がよく合う白亜のレストランでした


IMG_0001_5_2016010522362179c.jpg


と、まあ素敵なんですが、
ツアー客向けのフロアはこちら


IMG_0001_2016010522355204b.jpg



簡素であります(笑)


でも、イタリアに来て初めてのイタリアンだから
ツアーのお料理でも結構たのしみ


IMG_0002_3_20160105223659966.jpg


ポンペイも南イタリア
・イカのマリネ
・ペスカトーレ
・イカと海老のフリッタータ
・アイスクリーム
と、シーフード尽くし。やたらイカが多いのは笑えましたが
このイカがとてもおいしかった


IMG_0003_20160105223701e72.jpg


おいしかったのだけど、マリネもフリッタータも味はほとんどなくて
オリーブオイルと塩をかけていただくスタイルだったのか
そういうものなのか、手抜きなのか...w
そうこうしていると、あっちのテーブルこっちのテーブルから
日本から持ってきた、「お醤油」がテーブルを飛び交っていました(笑)


IMG_0001_2_20160105223555f4b.jpg


この日から、いやいや昨日の飛行機からワイン三昧
一日一本半くらい飲んでいました
そのなかでも、この ラクリマ・クリスティ 
「キリストの涙」という素敵な名前のワインを良く飲んでいました



IMG_0001_7_2016010522362467a.jpg



そして、イタリアに来て最初の衝撃!
辛味がほしいね、ということで持って来てもらった唐辛子
ペペロンチーノのからいことからいこと


IMG_0002_201601052236271cc.jpg



超激辛の後のアイスクリームにひとごこち...


食後はレストランの近くのこちら



IMG_0001_8_20160105223625467.jpg


世界遺産 ポンペイの遺跡群 に到着
いよいよ、イタリア観光のはじまりです


それでは、つづきは次回へ..


●イタリア旅行2015 日本~ローマ~ポンペイ編
●イタリア旅行2015 ポンペイ~ナポリ~シチリア編
●イタリア旅行2015 シチリア島 モンレアーレ~パレルモ編



Tiberius Pompei  




関連ランキング:イタリアン | ポンペイ




22:41 | イタリア | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。