●台湾.台北さいごの台湾ごはんと、さいしょの日本ごはん




あっという間の4日間、台湾最終日


台北で泊まった 華國大飯店(インペリアルホテル)での
朝ごはんです


IMG_0001_1_20150124175248526.jpg


目を引く立派なスモークサーモン、チーズも種類が豊富
おいなりさんやおでんまである!


IMG_0002_20150124175249a3e.jpg


これおでん?と思いましたけど(笑)



IMG_0001_2_201501241804268c5.jpg


おひるはきっと機内なので....ということもあり
まわりが感心するほど食べました
スモークサーモンもチーズもおいしい~♬
パッションフルーツも沢山いただきました。


IMG_0001_20150124175246ebe.jpg


担仔麺(タンツー麺)も食べおさめ


お部屋は前の二軒にくらべて、狭くて普通の日本のツインくらいだったけど
朝ごはんはこのここが一番よかったなー


このホテルの朝食が、台湾最後のごはんでした


IMG_0004_1_2015012417532484b.jpg


イチローやその他の著名人の写真(イチロー以外全忘れw)
が飾ってありました


ホテルのすぐそばのスーパー 


IMG_0003_1_2015012417532291c.jpg


大喜びで入ったものの、日本でおなじみの品ぞろえ( ;∀;)
あとで聞くと日本の商品を売るスーパーでした
マツセイというお店だそう....


さて、ホテルを後にして最後の観光地



IMG_0003_201501241752520d5.jpg



忠烈祠(チョンリエツー)


1911年の辛亥革命から現代まで殉死した英霊33万人を祭る
台湾当局管轄の祭祀場だそうで、こちらを護衛する衛兵の時間ごとの
衛兵交代式が人気のセレモニーとなっています


IMG_0002_1_20150124175250730.jpg



衛兵たちが、正門から...


IMG_0004_20150124175322066.jpg


中門を抜けて...


IMG_0005_2015012417532526f.jpg


本殿へ 本殿で衛兵交換式のセレモニーがあり
護衛者が交替して、再び..


IMG_0006_2015012417532670d.jpg


正門にもどってゆくのですが


一糸乱れぬ動作の動作の美しさ!
交換式の銃剣をバトンのように回す、一種なダンスパフォーマンス
のような面白さ!
でも、一番の人気の秘密は、高身長のイケメン男子のかっこよさ
といって良いでしょう。


口で言うよりなにより動画を見ると納得です
(お借りした動画です)





本来は、英霊の鎮魂を願う神聖な場所であるのですが
すっかり、イケメンたちに満足し 忠烈祠を後にしました...


IMG_0007_201501241754080ca.jpg



さて、台湾ともお別れ
イタリアギリシャ旅行が催行されず、泣く泣く振り替えた台湾旅行
最初はテンション低かったのですが、行ってみれば、やっぱり旅行はたのしい
台湾は、今度は仲良しや家族で、フリーの旅行で伺いたいと思います


IMG_0008_2015012417540901e.jpg


キャセイパシフィックの機内食


筑前煮の鶏肉だけを寄せ集めたようなお味の
和風チキンライスでした!


長らく台湾旅行記におつきあい頂き、ありがとうございました


さて、続きに
帰国後、台湾のごはんが全然あわなくって和食に飢えていた
同行者が飛び込んだお店を.......


続きを読む
18:25 | 台湾 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●台湾.台北「欣葉101食藝軒」のディナー




インフルエンザで寝込んでました
熱が下がった今、あと3日は感染防止のため外出不可!


というわけで台湾の続きです
九份を後にし台北に戻り、本日の夕飯は日本から予約を入れておいた
お楽しみのお店


欣葉101食藝軒 (シンイエイーリンイーシーシュエン)


台北101は台湾を代表する高層ビル、101階まであるのが名前の由来とか
あまり高すぎて、iPhoneのカメラでは表現できず、
TOPの写真(絵?)はお借りしました


IMG_0005_2015012319485593e.jpg


タクシーの運転手さんが、車を停めてくださり、撮影した写真


IMG_0007_20150123194858229.jpg


台北101 展望台もあるんですねーー


目指すは85階


IMG_0008_20150123194924059.jpg


お店の入り口はスペーシー


一か月前には予約で埋まってしまうという窓際席


IMG_0009_20150123194927400.jpg


眼下はこの絶景


IMG_0001_1_20150124104626a3e.jpg


iPhoneの写真ではちょっとつたわらないけど
すばらしい夜景でした


IMG_0012_20150123194931bff.jpg


店内も夜景を際立たせるよう、暗めのしつらえです


さて、前置き長くなりましたが
台湾でも名店といわれる欣葉の 101支店、お料理行きます
コースでお願いしました


IMG_0011_2015012319492979d.jpg


まずはBeer!


IMG_0015_201501231952123dd.jpg


お通し


IMG_0016_201501231952130d7.jpg


二種の前菜盛り合わせ
アワビの柔らか煮 海老のアーサ包み蒸し


アワビはメニュー表記(日本語ありでした)どおりの柔らかさで
香り良く幸せ

IMG_0017_20150123195215b60.jpg


フカヒレの濃厚鶏スープ煮込み


フカヒレもシンプルながらこっくり味わい深い
今回のコースではこの、フカヒレが一番おいしかった


IMG_0018_201501231952162e2.jpg


白ワインをいただいて.... 


IMG_0019_2015012319521779c.jpg


コース外で注文した 渡り蟹


これは、名物のこの渡り蟹の出汁を含んだ
おこわとして注文した方がよかったかな?


IMG_0020_20150123195406b81.jpg


グル―パーのシンプル蒸し ネギ油風味


IMG_0021_20150123195408270.jpg


牛肉のやわらか煮込み


IMG_0023_20150123195411de8.jpg


北海道産ホタテ貝柱の旬の野菜炒め


メインの3つのお料理は..
三種とも素材重視のあっさり淡麗仕立てでした
ただ、牛肉は中華スープで煮込んだポトフに豆板醤を
いれました!的一品なのですが、この辺で濃厚なソースの
お料理がほしかったのと、牛とソースのバランスが悪かったし、
牛も味が抜けていました。「牛の柔らか煮」はおススメと聞いていたので
「あれ?」ってかんじかな


IMG_0024_20150123195412049.jpg

カラスミの炒飯

大変おいしゅうございました
いつか台南でカラスミを大人買して、家で真似したい


IMG_0025_20150123195535a4d.jpg


シーズンフルーツと台湾スタイルのお菓子
シンイエ名物 手作りモチモチ杏仁豆腐


欣葉(シンイエ)の名物の杏仁豆腐は食感がいままで食べていた
杏仁豆腐と全然違って、

もたっ もにゅっと

といった感じなんです。おもしろーい


101店のお店の雰囲気や夜景はおススメできるけど
次回は本店に行って、欣葉の顔ともいえるような「切り干し大根料理」や
「渡りカニのおこわ」をいただきたいなー。


食後は、101のモールの方へ...


IMG_0026_20150123195537194.jpg


別棟なので一度表に出てしまった(わからなくて)


IMG_0027_20150123195538797.jpg


こちらではフードコートを見学して、パイナップルケーキなどを購入....


IMG_0001_20150124120943c82.jpg



台湾着後、LINEで娘に「おみやげはなにがいい?」ときくと


ドライマンゴー!!


と即答だったので
(ブランドの口紅や香水かと思っていたので、笑ってしまった)


IMG_0030_20150123195539015.jpg


ドライマンゴーをたくさん仕入れました
このドライマンゴー、雑誌にも紹介されていました、おいしい!
あたりでした


そして、どこにもよらずにホテルへ....


今考えれば、 士林夜市にいけばよかったなー
そんな台湾最後の夜でした


SHIN YEH 101




関連ランキング:台湾料理 | 市政府駅周辺



02:39 | 台湾 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●台湾.九份「九戸茶語」でティータイム

kyuhun (22)



台湾に戻ります
9份で、9分ではなく 8分半のゆでたまご のJJちゃんおすすめ
ぜんざいを、大切に抱えて仲間がお茶をしている


九戸茶語 に戻ります


ところが、ちょいと迷ってしまった
見通しの悪い迷路のような、出店ひしめく細い街路


千尋になった気分...........(のりやすい人)


kyuhun (10)


こんなん、あるし...


どうしよう、みんなが「ぶた」になっていたら...
焦る気持ちをおさえて、記憶をよみがえらせて


kyuhun (17)


もと来た、阿妹茶楼への階段をみつけて、ほっ!


(と、いうほどややこしくはないのですが、何しろ初めての台湾)


kyuhun (18)


無事、九戸茶語の前に降り立ちました


この3階建てのレストランの階段はかなり急...


kyuhun (5)


やっぱり赤い提灯が台湾らしい店内


kyuhun (22)


お茶をいただき、こそっとぜんざいを仲間に....
おいしい~~、と感動していましたヨ


ここから眺める風景がまた、とても美しい


kyuhun (19)


街がわのながめ、九份の情緒あふれる姿


kyuhun (20)


反対のテラス側は山と...


IMG_0001_8_20150120004120eb0.jpg


海、基隆湾(ジーロンワン)が見えます


IMG_0001_9_20150120004121d4b.jpg


パノラマ


はぁ~、いいな~
九份にもう少しいたいな...


でも無情にも時間は流れ、たったの1時間の自由行動はあっという間
絶対今度フリーでこなくちゃね


で、やっぱり九份は不思議な街
ぜんざいの時も、JJちゃんと同じ席で食べていてびっくりだったけど


この九戸茶語は BJKのルナコちゃんが訪れていました(記事


そして、またまた、びっくりしたのが


kyuhun (25)


九語茶語の前のちょっと広場のようになっているところにいる..


IMG_0024_20150116233140ff5.jpg


このわんちゃん。とっても可愛いんだけど....


なんと、エミリオちゃんファミリーもなでなでしておりました(記事


これが、そのちょうど2年前のこの子

20120216162033b6f.jpg
エミリオちゃんのブログから拝借


ちょっと若いね(笑)


またまた、うしろ髪ひかれながら、台北へもどります


年末年始からの食べまくり、台湾たべまくり、昨日までのBJK新年会
食べまくり....等々を経て、結局「ぶた」になったとのは私かっ!
只今ダイエット中...(^_-)-☆


九戸茶語 一館




関連ランキング:台湾料理 | 九份 キュウフン / ジォウフェン




00:33 | 台湾 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●台湾.九份「阿柑姨芋圓店」の芋餅入りぜんざい

kyuhun (8)


楽しみにしていた九份(きゅうふん)
ジブリ映画「千と千尋の神隠し」のモデルとなった街といわれてます

超一般人感覚の持ち主の私
九份は、千尋が迷子になって街をさまよい
お父さんとお母さんが「ぶた」に変身してしまう怖くて不思議な街のイメージ
あれ?一般的じゃないかな?


とにかく到着してからずっとワクワクです


kyuhun (2)


さあ、ここが不思議な街の入り口です


kyuhun (3)


細い上り坂の両脇にびっしりと飲食店が...
あーーー、ここで千尋のお母さんとお父さんは「ぶた」になっちゃったのね
でも、臭豆腐の香りは、やっぱりきびしい。でも、お店を一軒一軒みている
だけでとても楽しいです


kyuhun (4)


前夜の六合夜市のときから気になっていた、このウィンナー
をたべてみました。


あまーーーい


台湾って、マヨネーズもかなり甘いし、甘味に寄った傾向の食品に
しばしば遭遇しますね


細長く見通しの悪い坂道をどんどん登っていき.....


kyuhun (6)


丸鶏さんがぶら下がってるこのお店をすぎるとちょっと路が開けます


そこで、ガイドさんが
「ここで解散!集合は一時間後~」とおっしゃるので
「え?? ここで放り出されたら、あの印象的なあの風景の場所は
 一体どこかいな??」と焦って

ガイドさんに、あの有名な場所はどこ??と尋ねると...
ついてきて!といわれ...


kyuhun (17)


右手(?)に見える坂を下り、ほどなく
ガイドさんが指をさすその方向を見ると.....


kyuhun (8)


思い描いていた九份の風景が飛び込んできました


へーー、こんなせまっこい場所から見える景色だったんだ!!
わー九份だ!! 千と千尋の世界だわ。
って、実に一般人なプチ感動にひたりました


この日の旧份はやはり空いていて、この景色をバックに記念撮影
をたーくさん。なので、私達が写っていない写真は1枚しかない....(笑)


この景色の主役、阿妹茶酒館


kyuhun (9)


こんな文言も....


この付近でみなさん、お茶をするそうなのですが
私は、爆女会のJJちゃんのブログにあった「てっぺんのぜんざい」を
どうしても食べたかったので....

ガイドさんに大まかな場所を聞いて、1000元札をにぎりしめ
ひとり「てっぺんのぜんざい」を目指しました


上り坂を息を切らしながら登り、でも、ガイドさんが言うほどは遠くない場所に、
お目当てのお店を発見!
同じく爆女会のエミリオちゃんが行ったときには長蛇の列で断念したという


kyuhun (11)


阿柑姨芋圓店


創業40年の甘味処。
この日九份は空いていて、ラッキーでした


40元のぜんざいに1000元札払って、おつりを大量にもらいまいした
(日本円だと 160円のぜんざいに4000円札払った感じ、ちょい迷惑)



kyuhun (16)


このぜんざいを大事に抱えてお店の奥に.....


右手には、タロイモのお餅を5.6人の職人さんがつくっていました
撮影禁止なので、とおりすぎると突き当りに


kyuhun (12)



右に行けとの指示


誰もいないし、見通しの悪い細い通路...
ひとりなので、ちょっと心配だったのですが看板通りに進むと


kyuhun (13)


おおーー、沢山の人が!!
みんな、ぜんざいを食べています


さらに進んで窓際のカウンター席へ行き窓越しにカップを置く


タロイモのお餅やその他のお豆いっぱいのぜんざい


kyuhun (14)


つやつやでおいしそうでしょ
歩き回って暑かったので、冷たいのでお願いしました
ボリューミーなのでびっくりしたんですが..


kyuhun (23)


下はサクサクの氷でした
ぜんざいっていうより、お餅の入った「氷あずき」のような味わい


おいしい~!!大好きな味です


kyuhun (15)


こんな風に、九份の街並みを見下ろしながらいただけます


「てっぺんでぜんざいをたべておいで」のJJちゃんのミッション完了!
驚いたことに、帰国してJJちゃんのブログを見直すと
全く同じ場所でぜんざい食べてました。やっぱり九份は不思議な街??


記事はこちらです


さて、眺めもいいけど、これ、連れにも食べさせたい。途中まで食べて
カップを大事に抱えて、仲間がいる茶屋にもどります....


では、今日はこの辺で....


阿柑姨芋圓




関連ランキング:スイーツ(その他) | 九份 キュウフン / ジォウフェン




00:10 | 台湾 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●台湾.台北「鼎泰豊」の小籠包

IMG_0007_2015011522090645d.jpg


高雄から新幹線に乗り2時間弱で台北に到着


IMG_0001_201501152205280f6.jpg


台北駅にこんなんいましたが、人気のこの記事の子にはあえなかったー

すぐに台湾でショッピング からすみなどを買いました


IMG_0001_2_20150115221648beb.jpg


台湾のからすみ、日本より安くておいしい
からすみを買いに、また台湾に来たいな


IMG_0002_20150115220530e06.jpg


そして、おひるごはんは有名な小籠包の 鼎泰豊(ディンタイフォン)

行列がゼロでした
「奇跡だ!」と言っている人がいましたよ
実際、正月と台湾の旧正月の合間のこの時期は
台湾は空いていて、ねらい目かもしれません


IMG_0003_20150115220531727.jpg


ゆるキャラちゃん。


IMG_0004_2015011522053352e.jpg



行列はないものの満席の店内に案内されます
まずは台湾ビール。とても軽く飲みやすいのくいくいと...


IMG_0006_2015011522090433a.jpg


前菜三種、ビールに合いますね
・ピリ辛きゅうり
・台湾風おつまみ
・ほうれん草の台湾風炒め

これでビールをたのしむ....間もなく


IMG_0007_2015011522090645d.jpg


小籠包がやってきます
さすが!間違いのないおいしさ
コクのあるスープがたっぷり!


IMG_0008_20150115220907afe.jpg


熱々が食べたいので、必死食べます


IMG_0001_1_20150115221110fde.jpg


小籠包以外の三種の蒸し餃子も最高でした
・海老と豚肉の蒸し餃子
・青菜の蒸し餃子
・豚肉と野菜の蒸し餃子


IMG_0009_201501152209086cc.jpg


酸辣湯スープ 

黒酢の味わいが奥深いスープで、とても好み



IMG_0010_2015011522091059a.jpg


たまごチャーハン



IMG_0011_20150115220949b8a.jpg


デザートも小籠包


IMG_0012_20150115220949295.jpg



こしあんがたっぷり入っておりました
甘さ控えめの豆の香りがするあんこでとてもおいしい



大満足でお店を出ると


IMG_0013_20150115220949537.jpg


25分待ちの行列ができていました


食後は、世界三大博物館の一つ、故宮博物院


IMG_0001_3_20150115235225815.jpg


外観はうっかり取れず、館内は撮影禁止なので、
お借りした写真、去年日本でも公開された、
有名な「白菜」「角煮」の玉。すばらしかった。
でも館内大きすぎて、全部は干渉できないし
2時間近く歩いてくたくた.....(笑)


故宮博物院もこの時期はすいているのでおススメです

そして、たのしみにしていた九份へ...


鼎泰豊 信義店




関連ランキング:上海料理 | 永康街





22:14 | 台湾 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●台湾.高雄「圓山大飯店」の朝食...

IMG_0001_1_201501142340420bb.jpg


前夜、到着したときにはわからなかったホテルの全景
中国雰囲気満載。お部屋についているバルコニーも然り
旅気分があがったところで朝食


IMG_0001_20150114234041887.jpg


六合夜市の担仔麺(タンツー麺)がおいしかったので
またまた、担仔麺セレクト、でも一番おいしかったのは
普通に塩焼きした「秋刀魚」と、それにちょっとお醤油つけていただくおかゆ
だったりして..


後ろ髪引かれながら、中国らしいホテルに別れを告げ、高尾駅へ
丁度朝のラッシュの時刻、街はこんな感じ


IMG_0001_2_20150114234043af8.jpg


通勤のバイク様! 台湾は日本の10倍位バイクが通ってました
なんか、かっちょいいですね。良く見るとマスクも凝ってます


IMG_0002_20150114234045f2a.jpg


高雄駅に到着


IMG_0005_20150114234206fb3.jpg


セブンイレブンも沢山見かけました。日本より多いかも?


IMG_0003_20150114234046b7b.jpg


おでんが売っているのは、日本と一緒


IMG_0004_20150114234205f09.jpg


でも、真っ赤です!辛いのかな?時間がなくて食べられず残念。


IMG_0007_2015011423420927b.jpg


新幹線に乗って、台北に向かいます!


今日はこの辺で~~♬



●高雄・圓山大飯店  トリップアドバイザーのページはこちら





..
23:53 | 台湾 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

●台湾.高尾「六合夜市」の担仔麺(タンツー麺)




高雄の夜は、念願の夜市に行ってきました


エネルギッシュ、原色の屋台
迫力の食材たち、楽しいです


今回の台湾旅行は、空港でwifiを借りていったので
日本の友人たちとLINEのやり取りもスムーズ
台湾旅行しながらリアルタイムに仲間情報が入ってきて便利だった
「いまどき」だね

でnitamatthiちゃんおススメだった胡椒餅を!!





うまーい!
ただ、この夜は結構空いていたんです
ここの胡椒餅は人気だそうで、インドのナンみたいに
餅を釜にいっぱい貼り付けて焼いて、出来立てが食べられるはず...
だったのだけど、すいてるがゆえに作り置きだったー。
焼きたてはもっとおいしいにちがいない!
(にたまちゃんの記事もみてね こちら



こちらも彼女のお勧め、
見るからにおいしそうでしょ!
皮にいっぱいの牡蠣&卵黄。これをつつんで揚げるんです
これは超揚げたてを食べました。おいしい。
もっと夕飯控えめにして、夜市で食べればよかったよ
って、夕飯食べた後ですからね、これ!


おなかパンパンなんですが、
どーしてもこの担仔麺が食べたくて...





なんだい、これ、おいしいねー
ほんとは40元なはずなのに、勝手に酢玉子いれられて
55元とられたけど、全然気にしない

担仔麺そのものも、出汁がきいてて非常においしかったのですが
ちょいと追加した辛味調味料「麻辣醤」がものすごくおいしくて
くすねてきたいくらいだった....これ日本で売っていないかな?





おいしくてたのしい、台湾の夜市
こんどは、おなかをすかせていきたいな


六合宏餅舗胡椒餅




関連ランキング:肉まん・中華まん | 高雄




18:01 | 台湾 | edit | page top↑

●台湾.高雄「海霸王」の桜えびのおこわ

IMG_0001_20150111170438695.jpg


台南から台湾第2の都市といわれる高雄に...
蓮池潬の色彩鮮やかな建造物たち...旅心は満足
写真がいっぱいなので、それらは続きで....


さて、台中から台南へ移動と観光でおなかぺこぺこ


IMG_0001_4_2015011117081445a.jpg


シティスィーツというホテルの中の海霸王というレストラン
でのコース料理


IMG_0001_3_20150111170442509.jpg


一見ふかひれ風のスープが甘酸っぱくて、めずらしかったのと
やっぱりお魚には味が全然なかったことが印象に残りました


特別においしかったのはこちら


fc2blog_20150111011946b06.jpg


サクラエビのおこわ

海老の香りいっぱい、ホントにおいしかった

紹興酒もぐびっといって幸せ






二日目のホテルは、圓山大飯店(グランドホテル)
西洋建築と東洋建築をミックスしたスタイルの古いホテルでした





ファミリータイプのお部屋は、エアロビクスができるくらい
広々していて気持ちがいい..


一休みして、いよいよ、楽しみにしていた余市に出かけます


続きに、蓮池潬風景
続きを読む
01:22 | 台湾 | edit | page top↑

●台湾.台中「福華大飯店」で朝ごはん




台湾到着後、台北て牛肉麺の夕食後
すぐに、約3時間のドライブにて台中へ、


1日目のホテルは
は福華大飯店(ハワードプリンスホテル)





お部屋が広~い!


旅の疲れもあり、すぐ寝落ちし
翌朝の朝食





中華、洋、和と三ヶ国の朝食が頂けて嬉しい
早速お粥と肉そぼろをいただきます
おかずが中国語記載で、いまだ何を食べたか不明(笑)
お粥の朝ごはんおいしいなー


台中観光は、まず、宝覚寺





まさかのほていさま、改装中!
ブラジルのキリスト像以来のがっかりでした(笑)





そして台湾八景の一つ、日月潭へ
青い湖を堪能したあとは、


文武廟





ここは文武の神として孔子が祭られており
孔子とその弟子の孟子+αの像が鎮座しているのですが、その像はレプリカ
本物は、バブルの頃かの西武の堤氏が所沢に立てたユネスコ村に
展示されている...のだが、数年前にユネスコ村は閉館し今はどこにあるか
わからなくなってしまった....と、ガイドさんの説明でした

バスに戻り調べたところ、当時ユネスコ村には狭山不動尊という
お寺も建て建造されていて、ユネスコ村閉館後、像はその狭山不動尊に今も
安置されているのではないかと推測されます。公開はしていない模様....





あくまでもネット上&私の推測です
どこいっちゃったのでしょうね?





昼食はとても庶民的なレストランで
迫力の中国人観光客らと共に、地元料理を...
玉子焼きとサクラエビの炒め物がおいしかったな
魚は味がない


昼食後は台南に移動します




17世紀にオランダ軍によって建てられた 赤嵌廊




台湾のヒーロー鄭成功を祀った、延平郡王祠



鄭成功は39才の若さでなくなったそうな

台南での観光終了
台南は「からすみが台北より安いよ」とにたまちゃんに
聞いていたのですが、時間なしで残念

この後は、台湾第2の都市 高雄に向かいました




13:52 | 台湾 | edit | page top↑

●台湾.台北の牛肉麺





成田空港でお決まりのそじぼうで
お蕎麦のランチをし...





キャセイパシフィックの機内食で
チキンカレーを食べました...


10897909_753607398064721_4863035758814345031_n.jpg


ほんのりカレー味ごはんって感じですね





夜半に桃園空港に着き、台北へ...
台北到着後まずは、レストランへ






というお店(帰国したらしらべます)







台湾ビール
牛肉麺
白身魚の
キャベツのニンニク炒め
グァヴアのデザート


牛肉麺は五香粉の香り強い!
台湾だなー


食後はホテルへ





11:51 | 台湾 | edit | page top↑